アクセルファクター

「アクセルファクター」は小口の利用者をターゲット化し、最適なサービスを行なっているファクタリング会社です。

特に、他社で審査落ちしてしまったという小規模法人の経営者、個人事業主にオススメのファクタリング会社と言えます。

本記事では

  • 会社、ファクタリングサービスの基本情報
  • アクセルファクターの特徴やメリット
  • アクセルファクターの手数料
  • アクセルファクターの口コミ・評判
  • アクセルファクターの申し込みの流れ

などを分かりやすく、詳しく解説して参ります。

ファクタリング会社をお探しの方や、「アクセルファクター」という会社について知りたい方は是非ともご参考にして下さい。

アクセルファクターの会社情報

売掛金を使った資金調達

アクセルファクターの基本情報をまとめました。

運営会社 株式会社アクセルファクター
代表取締役 郡司 陽介
所在地 東京都新宿高田馬場2−14−9 アティレビル6F
営業時間 9:30~19:00(定休日:土日、祝日)
事業内容 ファクタリング業務

アクセルファクターは同名の「株式会社アクセルファクター」という企業によって運営されているファクタリング会社です。

比較的、新しく設立された会社ですが、ファクタリングに特化した会社と言えます。

ファクタリングに関する情報

アクセルファクターが取り扱っているファクタリングサービスの内容を表でご紹介いたします。

取扱ファクタリング 2社間取引・3社間取引
現金化可能売掛金額 30万円〜500万円
対象者 法人(主に中小企業経営者) 個人事業主(売掛先が法人の場合のみ)
資金調達スピード 最短即日
対応エリア 全国対応
買取可能な債権 全ての売掛債権(法人・個人事業主)

それでは、この情報や口コミ情報をもとに、特徴やメリットなどを解説していきましょう。

アクセルファクターのファクタリングサービス・手数料を紹介

少額OKだから必要な分だけ現金化!

アクセルファクターのファクタリングサービスは、主に2社間取引と3社間取引の2つが設けられています。

以下で、それぞれを簡単にご紹介して参ります。

2社間取引(ファクタリング)

2社間取引のファクタリングとは、売掛先(取引先)に通知せずに債権譲渡で資金調達をする方法です。

取引先(売掛先)への債権譲渡通知を行わず、ファクタリング会社との間で債権回収業務委託契約を結び、資金調達を行います。

そのため、売掛先にファクタリングの事実を知られることが無く、信用を失わなくて済むというメリットがあります。

アクセルファクターの2社間ファクタリングの手数料は最低・最高がキチンと明示されており、5%〜20%となっています。

これは他社と比べると、かなり低い手数料と言えるでしょう。

3社間取引(ファクタリング)

3社間取引ファクタリングとは、債務者の対抗要件を備える必要があることから債権譲渡には、取引先(売掛先)の承諾が必要となる資金調達方です。

債権を譲渡することに関して売掛先からの同意を得なければならないため、取引先からの信用を失ってしまう可能性があります。

また、契約までに時間がかかってしまうというデメリットもあります。

しかしながら、債権不渡りのリスクが抑えられるので3社間取引の手数料は2社間取引よりも低く設定されています。

アクセルファクターの3社間取引の手数料は明示されていませんが、一般的な3社間取引の手数料に照らし合わせて考えると、3%~5%程度であると想定しておくのがいいでしょう。

アクセルファクターの特徴・メリットを解説!

アクセルファクターのメリット

アクセルファクターの最大の特徴は、小口専門のファクタリング会社であるという点です。

ファクタリング会社にとっては、大口の債権を買い取る方が利潤が大きくなるため、数十万円の売掛金のような小口の債権は敬遠されがちという実情があります。

会社によっては、”買取額100万円以上”や"年商〇〇千万円以上”と、一定の基準を設けていることもあり、零細企業だと審査落ちとなってしまうことも珍しくはありません。

ファクタリングによって、資金を調達したいと考えている事業主のほとんどは経営規模が極めて小さい会社や個人事業主であるのに、自分達の利益だけを考えているファクタリング会社が多いため、利用者のニーズに応えられていないというのがファクタリング業界の現状でした。

しかしながら、アクセルファクターは、今まで見過ごされてきたような小規模法人や個人事業主に手を差し伸べるファクタリング会社です。

事実、アクセルファクターは債権の買取額を500万円までと制限しており、買取可能金額は30万円からと定めています。

したがって、アクセルファクターならば他社で審査落ちとなってしまった中小企業の経営者や個人事業主の方でも問題なく、資金調達をすることができます。

アクセルファクターのメリット

アクセルファクターのメリットとして、「早い・安い・使える」の三拍子が揃っていることが挙げられます。 これらはもちろん、全て利用者が小規模法人や個人事業主の方であることを念頭に置いたものです。

では、どれほどアクセルファクターが他のファクタリング会社より優れているのか、調査して参りましたので表で比べてみましょう。

アクセルファクター A社 B社
手数料 5~20% 8~25% 10〜30%
利用限度制限 下限:30万円 上限:500万円 下限:100万円 上限:3,000万円 下限:50万円 上限:5,000万円
個人事業主 △ (法人相手の売掛金)
審査通過割合 93% 81% 79%
入金日数 最短即日 3営業日程度 最短翌日
契約方法 電話・メール・郵送 面談必須 電話・メール・郵送
特徴 500万円以下の「小口専門」 割高な手数料、対面必須がネック 買取金額は大きいが、小口や小規模事業者は軽視

比べてみると、一目瞭然ですが、アクセルファクターの手数料は他社よりも低いことがお分かりのことと思います。

また小口買取専門を謳っているため、個人事業主や小規模法人といった他社では敬遠されがちな利用者でも審査に落ちることはありません。

加えて、非対面での契約が可能であるため、事業が忙しい方でも電話やメールでのやりとりだけで契約をすることができます。

アクセルファクターのファクタリングご利用の流れ・必要書類

アクセルファクターの契約方法

では、次にアクセルファクターのファクタリングサービスを利用する際の申し込み手続きの流れや必要書類などを見ていきましょう。

アクセルファクターを利用する前には、下記の書類が必要となります。

  • 身分証明書
  • 売掛金を証明する書類(請求書など)
  • 入出金を確認できる書類(通帳の写しなど)

※必要書類は会社の規模や業種によって変わってきます。 ですが、その際にはアクセルファクターからその都度案内があるので心配は要りません。

申し込みの流れ

申し込みからの流れは、以下のとおりです。

  1. 申し込み
  2. 審査
  3. ファクタリング契約
  4. アクセルファクターから申し込み企業へ支払い
  5. アクセルファクターが売掛金を回収

1.申し込み

アクセルファクターのファクタリングサービスに申し込むには、公式ホームページへアクセスし「申し込みフォーム」より、必要な情報を入力しお問い合わせください。

お急ぎの方は、フリーダイヤルの電話より申し込みを行うことをオススメします。

2.審査

売掛金額の確認や、自社の審査が行われます。

3.ファクタリング契約

契約条件やファクタリング実行日などの合意、 確認ののち、契約へと移ります。

契約内容や、契約の際に注意すべきことなどは、以下の記事を参考にしてください。

関連記事:ファクタリング契約前の注意点を解説

4.アクセルファクターから申し込み企業へ支払い

契約が完了次第、アクセルファクターから申し込み企業へ売掛金が支払われます。

5.アクセルファクターが売掛金を回収

2社間ファクタリングの場合:売掛先から入金された売掛金を、アクセルファクターの口座に入金します。

3社間ファクタリングの場合:売掛先から直接アクセルファクターに入金されるので、特に何もする必要はありません。

申し込みから、入金までの流れは以上です。

アクセルファクターの口コミ・評判を解説

最後に、アクセルファクターを実際に利用したという方から、アクセルファクターの口コミ評判を探っていきたいと思います。

口コミは、利用者の生の声でアクセルファクターのサービスを知る上で非常に信頼の置ける情報です。

アクセルファクターを利用しようか迷っている方は、是非ともご参考にして下さい。

 

ローン審査に影響を与えず、ピンチを抜け出せました!
【調達額150万円】

トラック20台程の中規模運送会社を経営していますが、急激な燃料高騰により一時的に資金不足に陥ってしまいました。
比較的簡単に借りれるビジネスローンも検討しましたが、ちょうどトラック増車の商談を進めている最中でした。 追加借入が判明するとローン審査に影響する可能性を懸念し、信用情報に影響しないファクタリングを選択した次第です。
何社かあたってみましたが、100万円規模の買取でも親身に話を聞いていただいたアクセルファクターさんにお願いしました。 入金までは驚くほどスピーディーで大変助かりました。
運送業(神奈川県)
手数料が安い!
【調達額360万円】

オフィスビルの内装工事をメインにしていますが、入金サイクルが長く資材購入や従業員3人への給料支払いで首が回らない状態でした。
まさに「入金が前倒しできれば…」と考えていたところ、同業者からの紹介でアクセルファクター様を利用しました。 取引先の信頼度を高く評価していただき、非常に安価な手数料で買取いただきました。 しばらくは自力運営でいけそうですが、また窮地の際は相談させてください。
内装個人業(東京都)
百貨店への限定ショップ出店を果たしました!
【調達額220万円】

女性向けの独自ブランドを展開しておりますが、店舗や通販ショップへの卸売が多く、売上回収は1-2ヶ月先となっています。 この度、某百貨店様から限定ショップ開設のお話をいただき、一定の在庫を確保する必要がありました。 銀行融資も検討しましたが、スケジュール的に無理があるため、ファクタリングを選択しました。 有名ブランドが並ぶ百貨店に出店できる機会など滅多に無いため、多少無理をしてでも十分な商品確保と理想の売り場を作ろうと思い、清水の舞台から飛び降りる決意で利用させていただきました。
アパレル(静岡県)
ここに載せきれなかった他の口コミを見ても、やはり数十万円の買取希望者の方が多くいらっしゃいました。
特に目を引いたのが、他社で審査落ちしてしまったという個人事業主の方や小規模法人の経営者の方です。

アクセルファクターの総合評価:まとめ

アクセルファクターのまとめ

アクセルファクターは小口の利用者をターゲット化し、最適なサービスを行なっているファクタリング会社です。

買取額に500万円という制限があるため、大口の債権の現金化を希望する方には向いていませんが、中小企業や個人事業主の方にはピッタリのファクタリング会社と言えます。

特に他社に利用を断られてしまった、売掛金が少額のため、買い取ってもらえるか不安…という方は是非ともアクセルファクターを利用しましょう!

人気のファクタリング会社を徹底比較
ファクタリング会社を徹底比較!

ファクタリング会社を項目別に徹底比較いたしました!
資金調達までのスピードや手数料などをランキング形式でご紹介いたします。
それぞれのファクタリング会社の基本情報や特徴も詳細ページより、ご覧になることができます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事