給料ファクタリングを詳しく解説

個人向けファクタリングである「給料(給与)ファクタリング」は近年、借入ではない新たな金策として注目を集めています。

給料ファクタリングは金融ブラックの方でも利用できる一方で、ヤミ金や違法性が高いという指摘もあり、ご利用の前には注意しなければいけません。

そこで本記事では、

  • 給料ファクタリングとはどういったサービスなのか
  • 給料ファクタリングはヤミ金、違法なのか
  • 給料ファクタリングの手数料
  • 給料ファクタリングのメリットやデメリット

などを詳しく解説して参ります。

また安全に給料ファクタリングがご利用できる優良ファクタリング会社もご紹介して参りますので、ご参考にしてみてください。

給料ファクタリングとは?

フリーランサー

給料ファクタリングとは給料をファクタリング会社に買い取ってもらい、給料日前にお金を手にするという方法です。

給料は労働の対価として後日支払われるものなので、見方を変えれば会社から個人への債権、つまり給料債権であるということができます。

したがって給料債権をファクタリング会社に買い取ってもらうことで、資金(=お金)を手にすることができるというのが給料ファクタリングの仕組みです。

後ほど詳しく解説しますが、ファクタリングが借入ではないように、給料ファクタリングも借金ではありません。

同様に将来の労働を担保にした給料の前借りでもないため、後日利息付きの返済を迫られることもありません。

そのため給料ファクタリングは

  • 給料日前にお金がなくなった
  • 家賃・生活費を工面しなければならない
  • 冠婚葬祭なや急な入院で、お金が必要
  • 子供の入学、住宅購入の頭金etc.…

などのように、急にお金が必要になった時や、多額のお金が必要な時に利用されています。

また給料ファクタリングも通常のファクタリング同様に、2社間取引と3社間取引が存在します。

次に見ていきましょう。

2社間による給料ファクタリング

2社間による給料ファクタリングとは、「利用者」と「ファクタリング会社」の間で行うファクタリングです。

具体的な手順は以下の通りです。

1. 利用者とファクタリング会社が給料債権の譲渡契約(=給料の売買契約)を締結

2. ファクタリング会社が手数料を差し引いた金額を利用者に入金

3. 後日、利用者が勤務先の会社から給料を受け取る

4. 入金された給料をファクタリング会社に支払い

2社間ファクタリングでは、勤務先にファクタリングの事実を知らせる必要がなく、債権譲渡に関して同意を得る必要もありません。

したがって、勤務先からの信頼を失うことなく現金を手にすることができます。

ただ反面、手数料は高く設定されており2社間ファクタリングの手送料の相場は10〜20%が相場です。

3社間による給料ファクタリング

3社間による給料ファクタリングとは、「利用者」、「ファクタリング会社」、「勤務先の会社」で債権譲渡を行うファクタリングのことです。

具体的な手順は以下の通りです。

1. 利用者は事前に勤務先の会社から給料ファクタリングの同意を得る

2. 勤務先の会社がファクタリング会社に給料債権を譲渡

3. ファクタリング会社が手数料を差し引いた金額を利用者に入金

4. 勤務先の会社がファクタリング会社に利用者の給料を支払う

3社間取引による給料ファクタリングでは、利用者は勤務先の会社から給料債権譲渡の同意を得る必要があります。

したがって勤務先に良くない印象を与えてしまうリスクに関しては注意してください。

また2社間取引との違いは、勤務先の会社がファクタリング会社へ直接、支払いを行うという点です。

ファクタリング会社にとっては債権が未回収となるリスクを抑えることができるため、3社間取引の給料ファクタリングは2社間ファクタリングに比べると手数料が低く設定されています。

具体的には、5%〜10%が手数料の相場となっています。

給料ファクタリングができるオススメのファクタリング会社

後述しますが、給料ファクタリングを行うファクタリング会社の中には悪徳業者・ヤミ金業者が存在しています。

不用意にファクタリング会社を選んでしまうと、悪徳業社に引っかかってしまう可能性があるので注意が必要です。

そこで次に「給料ファクタリング」ができる、実績と信頼がある優良ファクタリング会社をご紹介いたします。

給料ファクタリングをお考えの際には、ご参考にしてみてください。

七福神
七福神
七福神の特徴
七福神は法人向けだけでなく、個人向けのファクタリング(給料ファクタリング)も取り扱っているファクタリング会社です。そのため資金繰りにお悩みの事業主の方だけでなく、金融ブラックで融資の審査に落ちてしまう方にも七福神は利用されています。
ご利用限度額 30万円~3,000万円
資金調達スピード 最短即日
手数料 3~10%(3社間):10~20%(2社間・給料ファクタリング)
取扱うファクタリング 給料ファクタリング・2社間・3社間
ご利用対象者 法人・個人事業主・個人(給料)
対応地域 全国対応可能
ファクタル
ファクタル
ファクタルの特徴
ファクタルでは勤め先の会社にバレたくない…という利用者のニーズを加味し、2社間取引での給料ファクタリングとなっています。手数料については10%〜となっており、2社間ファクタリングの相場に比べると低い手数料と言えるでしょう。
ご利用限度額 給与所得の範囲内
資金調達スピード 最短即日(当日:13時までのお申込みで可)
手数料 10%~
取扱うファクタリング 給料ファクタリング(2社間)
ご利用対象者 給与所得者(アルバイト・パート可)
対応地域 全国対応可能

給料ファクタリングのメリット

背中を向けて喜ぶ女性

給料ファクタリングのメリットとしては、以下の9点があげられます。

    1. 審査が厳しくない
    2. フリーター・専業主婦でも利用が可能
    3. 金融ブラックでも利用できる
    4. 借入ではないので信用情報に傷がつかない
    5. 即日でお金を手にすることができる
    6. 総量規制の対象外
    7. 金利返済が不要
    8. 誰にもバレない
    9. 会社倒産による給料の未払いを防止できる

    詳しく解説してまいります。

    ①審査が厳しくない

    給料ファクタリングの仕組みを見てお分かりの通り、給料ファクタリングは給料の売買であって借入とは全く異なるものです。

    そのため給料ファクタリングを利用する際には、カードローンや消費者金融のように信用情報の審査は行われません。

    厳密に言うと、給料ファクタリングを利用する際の審査では、キチンと給料ファクタリングが支払われるかどうかを確認するため、お勤め先の会社の信用情報がチェックされます。

    ②フリーター・専業主婦でも利用が可能

    給料ファクタリングは会社員の方はもちろんのこと、アルバイト・フリーターの方でも利用することができます。

    ただ、その場合は給料明細書や過去の入金履歴を求められることがあります。

    また専業主婦の方でも配偶者の方が働いていらっしゃれば、給料ファクタリングによってお金を手にすることができます。

    ですが当然ながら、配偶者の方の同意が必要になるため少々利用は厳しいかもしれません。

    ③金融ブラックでも利用できる

    給料ファクタリングは借入ではないため、審査がありません。

    そのため多重債務や返済遅延、債務整理を起こして金融ブラックになってしまい、金融機関からの融資を受けられないという方でも利用することができます。

    ④借入ではないので信用情報に傷がつかない

    給料ファクタリングは前述の通り、借入ではありません。

    したがって給料ファクタリングを利用しても信用情報に記録されることはなく、住宅ローンや車ローン、学費ローン、クレジットカード審査といった信用情報が求められる場に悪影響を及ぼすことは無いと言えます。

    ⑤即日でお金を手にすることができる

    給料ファクタリングを利用する上で重視されるのは、

    • 給料をキチンと受け取っているか
    • お勤め先の会社が倒産することはないか

    の2点だけです。

    審査はほぼ無いに等しいため、給料ファクタリングを利用すれば最短即日でお金を手にすることができます。

    ⑥総量規制の対象外

    総量規制とは、債務超過を防ぐために、年収の3分の1を超える金額を借入れることはできないと定めた法律です。

    ただ給料ファクタリングは借金ではないので、総量規制の影響を受けることがありません。

    すでに債務超過に落ちいてしまっている方でも、給料ファクタリングならば年収の3分の1を超える金額を手にすることができます。

    ⑦金利返済が不要

    借入の利息返済は心身ともに大きな負担がかかります。

    一方で給料ファクタリングはありませんので、金利・利息の返済をする必要がありません。

    ⑧誰にもバレない

    2社間給料ファクタリングを利用すれば、お勤め先の会社にバレる事なく給料を買い取ってもらうことができます。

    また給料ファクタリングは匿名性が高いため、職場の方やご家族の方にもバレる事なくお金を手にすることが可能です。

    ⑨会社倒産による給料の未払いを防止できる

    給料ファクタリングは給料の保険にも使えることができます。

    業績悪化といった理由で倒産の危機に瀕している企業に勤めており、給料が期日通りに支払われるかどうか分からないという場合に給料ファクタリングを利用すれば、勤務先から給料は支払われなくてもファクタリング会社から手数料を除いた給料を受け取ることができます。

    やや珍しい活用ですが、給料ファクタリングの裏技として覚えておいて損はありません。

    給料ファクタリングのデメリット

    悲しむ人

    給料ファクタリングにはメリットだけでなく、デメリットも存在します。

    具体的には以下の4点が挙げられます。

    1. 手数料が高い
    2. 法的にはグレーである
    3. 悪徳会社・ヤミ金が存在する
    4. 勤務先から信用を失う可能性がある

    以下で詳しく解説して参ります。

    ①手数料が高い

    カードローンでは「利息制限法」という法律によって年利20%までしか貸付をできないことになっています。

    しかしながら給料ファクタリングは借入ではないため「利息制限法」の適用外です。

    例えば10%の手数料で給料ファクタリングを利用する場合、手数料を年利に換算すると

    10%×12ヶ月で、なんと120%もの高金利となるのです。

    仮に20%の手数料であった場合には、240%もの金利となります。

    給料ファクタリングの手数料がカードローンやキャッシングなどに比べて高いことは、ご利用前に必ず注意しなければいけません。

    ②法的にはグレーである

    給料ファクタリングは近年、誕生したサービスです。

    そのため法的には未整備な分野であり、手数料が非常に高いということを鑑みると、給料ファクタリングは法的にはグレーであると言えます。

    次に述べますが、悪徳会社やヤミ金も存在しており、将来的に何らかの規制が行われたり、給料ファクタリングが違法になってしまう可能性は大いにあるでしょう。

    ③悪徳会社・ヤミ金が存在する

    給料ファクタリングはグレーゾーンなサービスであることから、悪徳会社やヤミ金も少なからず参入しています。

    過去にはファクタリングを装ったヤミ金業者が逮捕されたという事例もあります。

    ファクタリング、ヤミ金が装う 違法貸し付け、大阪などで摘発
    法規制求める声 2017/8/30

    債権を買い取って回収を代行するサービス「ファクタリング」を装ったヤミ金融が横行し、警察当局が取り締まりを強めている。大阪府警は今年、回収業務と称して高金利での貸し付けを繰り返したとされるグループのメンバーを逮捕。摘発の動きは各地に広がりつつある。手形割引に変わる資金繰りの手段として利用する企業が増えるなか、サービスへの法規制を求める声も上がる。

    給料ファクタリングを装った悪徳会社やヤミ金業者を利用してしまい、
    • 会社にバラすと脅され、口止め料を要求された
    • 支払いに遅れたら、会社や自宅に取り立てにきた
    • 別のヤミ金を紹介されたり、個人情報を悪用された

    といった被害報告が既になされています。

    悪徳会社やヤミ金業者は、低い手数料・審査不要といった誘い文句で利用者を集めています。

    くれぐれも給料ファクタリングをご利用する前には、信頼できるファクタリング会社なのかをご確認ください。

    ④会社からの信用を失う可能性がある

    3社間ファクタリングの場合は勤務先の会社に給料ファクタリングを行う旨(債権譲渡)の同意を得る必要があります。

    したがって勤務先の会社に経済状況が芳しくないこと、給料ファクタリングを利用しようとしていることが発覚してしまいます。

    となるとお金にルーズな人、キチンと給料の管理ができない人間であると認識されてしまい、会社からの信用を失ってしまう恐れがあります。

    将来的な昇進・昇給の可能性が低くなり、大事な役職・ポストから外されてしまうことも考えられます。

    ですが3社間ファクタリングではなく、2社間ファクタリングであれば勤務先から債権譲渡の同意を得る必要はなく、秘密裏にお金を手にすることができます。

    給料ファクタリングの利用方法

    給料ファクタリングに申し込みをする

    次に給料ファクタリングをご利用する方法を解説して参ります。

    まずはご利用前に、以下の必要書類をご準備してください。

    給料ファクタリングに必要なもの

    ○顔写真付の身分証明書(免許、マイナンバーカードなど)

    ○勤務先証明書(社員証・保険証・名刺など)
    *アルバイトの方は源泉徴収票

    ○給料明細、またはお給料が振込みされている通帳のページ

    ○入金を希望する銀行口座

    また申し込みは全てネット上で手続きを行います。

    そのためファクタリング会社の事務所を来訪する必要はありません。

    ただ書類提出はメール添付となりますので、上記の必要書類は予め写真を撮るかPDFにしておきましょう。

    ①申し込み&書類提出

    申し込みは電話かファクタリング会社のホームページより、申し込みフォームを入力・送信して行います。

    申し込みフォームでは、氏名や生年月日、勤務先や給料日といった情報を入力し送信します。

    ②審査&ファクタリングの説明

    申し込みフォームを送信すると、ファクタリング会社より連絡が来ます。

    買取希望金額や手数料などの話を行い、上記の必要書類の提出後、審査へと移行します。

    なお書類提出はメールに添付し送信という形が一般的です。

    審査では勤務先の業績や、これまでの給料の入金状況が重視されます。

    信用情報の審査は行われませんので、金融事故を起こしてしまっている方もご安心ください。

    ③ファクタリング契約&入金

    審査後、ファクタリング会社より手数料と入金日が提示されます。

    契約内容に不満がなければ、ファクタリング契約を行います。

    ファクタリング契約後、ファクタリング会社から指定した銀行口座に入金が行われます。

    ④後日、支払い

    2社間給料ファクタリングの場合は、お勤め先の会社より給料が入金されたら、ファクタリング会社へ支払いを行います。

    3社間給料ファクタリングの場合は、お勤め先の会社が直接、ファクタリング会社へと支払いをするので、特に必要なことはありません。

    以上が給料ファクタリングの大まかな流れとなります。

    給料ファクタリングの口コミ評判

    次に給料ファクタリングをご利用したという方々の口コミ情報を解説して参ります。

    843名無しさん@お腹いっぱい。2019/07/11(木) 00:24:16.74ID:●●●●●●
    ファクタリングが合法って言ってる人へ。

    そもそもファクタリングが完全合法なのは「三者間契約」だけですよ。
    勤務先、または取引先の合意がない場合は全て個人への「貸金」扱いです。

    そして手数料を見るとヤミ金と一緒の違法金利。
    二者間で契約して、「裁判する」と言われたところで、出資法違反で相手の違法性が問われるのでまず裁判なんてしません。

    契約書も無効になります。

    ー金情報スレ97
    517名無しさん@お腹いっぱい。2019/07/30(火) 03:36:24.59ID:●●●●●●>>519
    ヤミ金15社飛ばしてもう借りれるとこないわ。ファクタリング試してみるかな-
    ー金情報スレ97

    220名無しさん@お腹いっぱい。2019/07/28(日) 10:39:16.71ID:●●●●●●>>256>>257
    給料ファクタリングだと、

    ・七福神 → 一番安い、返信遅い
    ・強運堂 → 口座明細出すのが面倒
    ・ミナミ → 高いし書類手続き面倒、高圧的
    ・ファクタル → 金額少ないけどスムーズ

    ー金情報スレ97

    596名無しさん@お腹いっぱい。2019/07/30(火) 13:44:47.98ID:●●●●●●>>601>>613
    無職でも給料ファクタリング出来るとか最&高や

    ー金情報スレ98
    上記は5ch(旧2ch)に寄せられたファクタリングに関する書き込みの一部です。

    匿名掲示板はファクタリング会社のステマ書き込みも多いので、あくまでも参考程度に留めましょう。

    また当サイトでも独自に、給料ファクタリングを利用したという方々の口コミを調査して参りました。

    「金融ブラックになってしまったので給料ファクタリングを利用しました」
    ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️5.0

    金融ブラックになってしまいカードローンを利用できず…そのため審査が緩いと言われる給料ファクタリングを利用しました。

    会社にバレるのが不安だったので、2社間取引での申し込みをしました。手数料は痛かったですが、すぐに入金してもらえたので助かりました。

    東京都 30代 会社員 男性

    「給料ファクタリングを利用したら、ヤミ金業者でした」
    ⭐️1.0

    審査不要・最短即日入金!という言葉に釣られて給料ファクタリングを利用したのですが、完全なヤミ金業者でした。

    手数料は事前に聞いていた金額よりも高く、4割程度は引かれたと思います。キャンセルを申し出ると会社にバラすと脅され、怖くなって申し込みをしてしまいました。

    支払いは無事にできたのですが、その後もヤミ金からの勧誘電話が来るようになってしまいました…

    東京都 30代 会社員 男性

    給料ファクタリングのまとめ

    給料ファクタリングのまとめ

    給料ファクタリングは給料を債権と見立て、給料の早期入金を可能にする新しい金融サービスのことです。

    借入ではない新しい金策として、主に

    • 金融ブラックになってしまった方
    • アルバイト・フリーターの方

    などが利用されています。

    ただ給料ファクタリングは法律的にはグレーゾーンなサービスであり、手数料が高いという点には注意しなければいけません。

    悪徳会社も存在しており、過去にはヤミ金業者が逮捕されたという事例もあります。

    また3社間取引をご利用の際には、勤務先から信用を失ってしまう可能性があることにも注意してください。

    勤務先にバレずに給料ファクタリングを行うのであれば、2社間取引を利用したほうがいいでしょう。

    給料ファクタリングをご利用する際には、カードローンやキャッシングは利用できないかをご確認の上、本当に信頼できるファクタリング会社なのかをチェックするようにしてください。

    人気のファクタリング会社を徹底比較
    ファクタリング会社を徹底比較!

    ファクタリング会社を項目別に徹底比較いたしました!
    資金調達までのスピードや手数料などをランキング形式でご紹介いたします。
    それぞれのファクタリング会社の基本情報や特徴も詳細ページより、ご覧になることができます。

    この記事が気に入ったら
    フォローしよう

    最新情報をお届けします

    おすすめの記事