TAKARA(宝株式会社)は業界最安のファクタリング手数料と、オンライン完結・来店不要でファクタリング可能というファクタリング会社です。

本記事ではTAKARAのファクタリング情報や手数料、調達スピード、口コミ評判などを詳しく解説して参ります。

優良ファクタリング会社をお探しの場合は、ご参考にしてください。

TAKARA(宝株式会社)の会社情報

宝株式会社

TAKARA(宝株式会社)の基本情報をまとめました。

運営会社 宝株式会社
所在地 〒152-0002
東京都目黒区目黒本町2-11-20 目黒ダイカンプラザ1F
電話番号 TEL:03-6450-3071
TEL:0120-885-898
営業時間 09:00〜18:00
設立 2016年10月19日
事業内容
  • ファクタリング業務
  • 経営に関する各種コンサルティング業務
  • 企業経営上の各種リスクの調査・分析の委託並びにリスクの評価及びリスクの回避の相談の受託業務

「TAKARA」は「宝株式会社」によって運営されているファクタリング会社です。

宝株式会社はファクタリング事業以外にも、経営コンサルティング事業を行なっています。

ファクタリング申込者は宝株式会社の経営コンサルティングも受けることができ、専任性の高いスタッフから経営改善計画などを受けることができます。

経営に関する相談は電話・ウェブ上で無料で行なっており、経営にお困りの方はぜひ一度、利用してみることを推奨します。

TAKARA(宝株式会社)ファクタリングに関する情報

TAKARA(宝株式会社)が取り扱っているファクタリングサービスの内容を表でご紹介いたします。

2社間取引・3社間取引・医療報酬・国際債権
対象者 法人・個人(法人相手の売掛債権)
買取可能額 5000万円迄
手数料(買取率) 3%~12%
資金調達スピード 最短即日
対応エリア 全国対応可
買取可能な債権 通常発生し得る商取引での売掛債権

TAKARAでは一般的な2社間取引・3社間取引だけでなく、医療報酬債権や国際債権も取り扱っています。

手数料は業界最安値の3%~12%で、即日入金が可能なのも嬉しい点です。

TAKARAのファクタリング実績は以下の通りです。

takaraのファクタリング実績

TAKARAのファクタリングの利用実績を調査してみると、やはり東京や大阪、福岡といった大都市からの利用が多いようです。
また売掛債権の支払いサイトが長い建設業や製造業の企業が利用ウェイトを占めています。
ファクタリング金額は200万円〜500万円の利用が最も多いですが、5000万円以上の高額な売掛債権でもファクタリングが可能です。

TAKARA(宝株式会社)の取扱ファクタリング

次にTAKARAのファクタリングサービスや手数料などを細かく見ていきましょう。

2社間ファクタリング

2社間取引のファクタリングとは、売掛先(取引先)に通知せずに債権譲渡をして資金調達をする方法です。

「ファクタリング利用企業」と「ファクタリング会社(TAKARA)」の2社間だけで債権譲渡契約を行います。

取引先(売掛先)への債権譲渡通知を行わずにファクタリング会社との間で債権回収業務委託契約を結び資金調達を行うため、売掛先にファクタリングの事実を知られることが無く、信用を失わなくて済むというメリットがあります。

一般的に、2社間ファクタリングは手数料が高く、10%〜20%が相場と言われています。

それでもTAKARAの2社間ファクタリングの手数料の上限は12%となっており、業界最安とも言える手数料で2社間ファクタリングが可能です。

【関連記事】ニーズが高まる2社間ファクタリングのメリットとは?

3社間ファクタリング

3社間ファクタリングは、上記の2社に加えて取引先も含めファクタリング契約を行う契約方式です。

債権を譲渡することに関して売掛先からの同意を得なければならず、取引先からの信用を失ってしまう可能性がありますが、債権不渡りのリスクが抑えられるので手数料は2社間取引よりも低く設定されています。

TAKARAの3社間取引における手数料は、3%~と明記されています。

一般的な3社間ファクタリング手数料の相場が5%前後であることを鑑みると、低い手数料でファクタリングが可能です。

【関連記事】3社間ファクタリングの特徴・メリットを解説!

医療ファクタリング

医療報酬債権ファクタリングとは、医療・介護関連の事業車向けのファクタリングです。

国保や社保が売掛先である診療報酬債権をファクタリング会社に売却することで、資金調達をすることができます。

TAKARAの医療ファクタリングの手数料は変わらず、3%~12%です。

【関連記事】医療ファクタリングのメリット・デメリットを解説!

国際ファクタリング

国際ファクタリング(グローバルファクタリング)とは、国内の輸出企業向けのファクタリングサービスです。

海外企業と取引をする場合には、代金が未回収となる可能性が高く取引先の与信管理も大変な労力となります。

国際ファクタリングを利用すれば、海外企業からの代金回収をファクタリング会社が代行してくれるため、確実に代金を回収することができます。

また与信管理も委託することができ、労力と経費を削減することも可能です。

医療ファクタリングはやや特殊であるため、手数料に関してはTAKARAへとお問い合わせください。

【関連記事】国際ファクタリングで輸出債権を回収する方法

保証ファクタリング

保証ファクタリングとは、取引先が支払い不能になり代金が回収できなくなった場合に備えた保険サービスのことです。

保証ファクタリングを利用することで、取引先が支払い不能になってしまった場合には、TAKARAが売掛金を弁済してくれます。

そのため確実に売掛金を回収することができます。

【関連記事】売掛債権に保険を掛ける保証型ファクタリングとは?買取型との違いも解説!

TAKARA(宝株式会社)ファクタリングの特徴・メリット

宝が選ばれる理由

続いてTAKARAのファクタリングを利用するメリットをご紹介して参ります。

メリット①手数料が業界最安値

一般的にファクタリングの手数料は2社間取引で10%~20%、3社間取引で3%~5%と言われています。

ですがTAKARAのファクタリング手数料は2社間ファクタリングと3社間ファクタリング通じて3%~12%と明記されており、業界相場よりも低い手数料でファクタリングを実行することが可能です。

実際にTAKARAの公式ホームページ上から買取額診断を行なってみたところ、手数料は8%という診断結果が出ました。

(売掛金額:50万円・非上場・支払いサイト30日で診断)

ファクタリングの最大のデメリットである手数料を抑えたいならば、TAKARAのご利用がオススメです。

メリット②オンライン完結で来店不要

多くのファクタリング会社は利用時の審査や契約を対面型で行なっており、事業者の方はわざわざファクタリング会社の事務所を来訪しなければいけません。

一方でTAKARAでは、申し込みから契約〜入金まで全てオンライン完結となっています。

したがって来店不要でファクタリングが可能で、日本全国からでも申し込みいただけます。

メリット③専門性の高い専任スタッフ

TAKARAはファクタリング業務以外にも経営コンサルタントを行なっており、これまでに多くの中小企業の経営改善に携わってきた実績があります。

ファクタリング利用企業はTAKARAの経営改善指南や資金調達に関するコンサルティングを無料で受けることができます。

そのためファクタリング後も、キャッシュフロー改善を実現することが可能です。

TAKARA(宝株式会社)のファクタリング申し込み方法・利用の流れ

ファクタリング契約

続いてTAKARAのファクタリングの利用方法や申し込みの流れを詳しく見ていきましょう。

お申し込みの際に必要な書類は以下の通りです。

TAKARAの必要書類

◉売掛金が証明できる書類
◉会社登記簿謄本
◉取引先からの入出金が確認できる通帳のコピー
スムーズにファクタリング契約を行うためにも、上記書類は事前に用意しておきましょう。

    STEP1 お申し込み

    まずはTAKARAの公式ホームページより、電話かメールフォーム、FAXにて申し込みをします。

    電話やFAXでのお申し込みは営業時間内に行わなければいけませんが、メールフォームの入力・送信は24時間受付可能です。

    STEP2 ヒアリング&審査

    TAKARAの担当スタッフと電話かメールにて、経営状態や借入額、売掛債権金額などのヒアリングが行われます。

    ヒアリング情報と提出書類をもとに、審査が行われます。

    審査はスピード審査で、簡単な見積もりだけならば30分前後で知ることができます。

    STEP3 ファクタリング契約

    審査に無事通過すれば、ファクタリング契約を行います。

    なおTAKARAのファクタリング契約はオンライン完結です。

    TAKARAから送られてくる契約書の必要事項を記入し、メールに添付し送信してください。

    STEP4 入金&支払い

    契約書を送付後、TAKARAより売掛金の買取代金が入金されます。

    後日、取引先から売掛金が支払われたら、TAKARAへと振り込みを行ってください。

    3社間ファクタリングをご利用の場合は、売掛先から直接TAKARAに入金されるので、特に何もする必要はありません。

    TAKARAのファクタリング口コミ・評判

    続いてTAKARAを実際に利用したという事業者・経営者の方の口コミ・評判を見ていきたいと思います。

    経営状況や利用時の状況などを詳しく聞くことができましたので、是非ともご参考にしてみて下さい。

    「手数料が他社の半値ほどでした!」

    ファクタリングは手数料が高いイメージで、会計士の方からは利用を控えるように言われていました。
    それでもTAKARAさんの手数料は業界最安値で、一般的なファクタリング会社の半額くらいで利用できることがわかりました。実際に利用してみると、3社間取引で手数料は4%程。
    入金も即日で、大満足です。
    愛知県 広告代理店

    「他社には断られたのに…スピード対応でした!」

    急な支払いが発生し、当日中に資金を用意する必要がありました。他社では当日中は難しいと断られてしまったのですが、TAKARAさんは「すぐに審査に取り掛かります、ご安心下さい」と頼もしい言葉をかけて頂きました。
    無事に必要な250万円を当日中に調達することができ、なんとか支払いに間に合わせることができました。
    東京都 運送業

    「リスケ中でも資金調達ができました!」

    銀行の返済を半年前からリスケしていたため銀行からの借入があてに出来ない状況でした。ノンバンクからの借入も考えましたが保証人が必要だと言われ断念。
    諦めかけていたところ知人からファクタリングのことを聞きネットで調べてTAKARAさんに相談しました。
    すると簡単な書類チェックで希望の資金調達ができ絶体絶命の状態から脱することができました。
    何よりその対応の早さで即日入金までしていただけたのであの時は本当に助かりました。
    大阪府 介護福祉業

    TAKARAと競合他社を徹底比較!

    ファクタリング会社はたくさんあって、どの会社を利用すべきか分からない…とお困りの方も多いでしょう。

    そこで最後にTAKARAと他ファクタリング会社を徹底比較してみましょう。

    takaraと他社の比較

    TAKARA(宝株式会社)の総合評価:まとめ

    takaraのお問い合わせ

    TAKARAは業界最安のファクタリング手数料と、オンライン完結・来店不要でファクタリング可能というファクタリング会社です。

    懸念があるとするとファクタリング実績で、TAKARAの設立年数は2016年と、ファクタリング実績には乏しい側面があります。

    それにも関わらずホームページ上では「長年の実績で信頼をお約束」と述べており、誇大広告という印象は否めません。

    「全国取引件数業界トップクラス!」と謳っていますが、裏付けるデータがなく、信憑性には欠けます。

    大切な売掛金を売却する相手としては、TAKARAは信頼性がないと言えるでしょう。

    そこでファクタリングを利用するのであれば、TAKARAよりも運営年数が長く買取実績に優れたファクタリング会社を利用するようにしましょう。

    以下で当サイトが厳選した優良ファクタリング会社をご紹介します。

    おすすめのファクタリング会社ランキング

    総合的におすすめのファクタリング会社を比較いたしました。

    アクセルファクター
    アクセルファクター
    アクセルファクターの特徴
    以前「アクセルファクター」は小口のファクタリング利用者をターゲットにし、最適なサービスを行なっていた評判のファクタリング会社でしたがご利用限度額の上限を大幅に改善し、大口の売掛金にも対応可能となりました。また、審査通過割合も93%と非常に高く、幅広い顧客層に支持を得ているファクタリング会社と言えるでしょう。
    ご利用限度額 30万円~3000万円
    資金調達スピード 最短即日
    手数料 2%~20%
    取扱うファクタリング 2社間・3社間・診療報酬・介護報酬
    ご利用対象者 法人・個人事業主(法人相手の売掛債権)
    対応地域 全国対応可能
    日本中小企業金融サポート機構
    日本中小企業金融サポート機構
    日本中小企業金融サポート機構の特徴
    日本中小企業金融サポート機構は独自サービスである「郵送ファクタリング」による迅速な対応と一般社団法人という信頼性を併せ持つファクタリング会社です。名前の通り、中小企業を主な利用ターゲットとしており、中小企業の目線に立ったサービスを行なっています。
    ご利用限度額 上限無制限
    資金調達スピード 最短即日
    手数料 1~9%(3社間):10~15%(2社間)
    取扱うファクタリング 2社間・3社間・診療報酬
    ご利用対象者 法人・個人事業主
    対応地域 全国対応可能
    ウィット
    ウィット
    ウィットの特徴
    ウィットはファクタリング業界初となる、小口債権と中小企業専門のファクタリング会社です。そのため他社で利用を断られてしまった方や来店する手間がないという経営者の方にピッタリのファクタリング会社と言えるでしょう。
    ご利用限度額 30万円~500万円
    資金調達スピード 最短2時間~即日
    手数料 5%~(3社間・2社間)※与信状況により異なる
    取扱うファクタリング 2社間・3社間
    ご利用対象者 法人・個人事業主(法人相手の売掛債権)
    対応地域 全国対応可能
    人気のファクタリング会社を徹底比較
    ファクタリング会社を徹底比較!

    ファクタリング会社を項目別に徹底比較いたしました!
    資金調達までのスピードや手数料などをランキング形式でご紹介いたします。
    それぞれのファクタリング会社の基本情報や特徴も詳細ページより、ご覧になることができます。

    この記事が気に入ったら
    フォローしよう

    最新情報をお届けします

    おすすめの記事