mivisionのホームページ

MI Vision(エムアイビジョン)は将来債権の買い取りに対応という、今までのファクタリング業界には無かった新たなサービスを提供しているファクタリング会社です。

最大3ヶ月先の将来債権をファクタリングすることによって、大口の資金調達ができ、資金繰りの大幅な改善が期待できます。

手数料・入金スピードも申し分なく、資金繰りに困った際には大きな手助けとなるでしょう。

本記事ではMI Visionのファクタリングサービスの内容、手数料、口コミ評判、会社情報などを詳しく解説して参ります。

信頼性の高い優良ファクタリング会社をお探しの場合には是非ともご参考にしてください。

株式会社MI Vision(エムアイビジョン)の会社情報

株式会社MI Visionの会社情報は以下の通りです。

運営会社 株式会社MI Vision
代表取締役 宮畑佳武
所在地 東京都中央区日本橋浜町2-1-10 TKM日本橋浜町タワー 8F,9F
創業 2017年9月
資本金 7000万円
取引銀行 みずほ銀行
プライバシーマーク認証 17003401(01)

MI Visionは東京の中央区に拠点を置くファクタリング会社です。

設立してからまだ日は浅いものの、精鋭によるプロフェッショナルなファクタリング会社であり、ホームページによると

中小企業診断士・事業再生士・ビジネスマネージャー検定取得者・税理士・社労士

といった資格を持った方々が従事しています。

またMI Visionは一般企業の中でも珍しい、「プライバシーマーク」を取得している企業です。

プライバシーマークとは、個人情報保護の体制や運用の状況が適切であることを示すマークであり、財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)の厳しい審査に適合した事業者のみが使用を認められるマークです。

近年、悪徳ファクタリング会社による詐欺被害が多発しており、ファクタリング会社選びの際には信頼できる安全な業者なのかを見極めなければいけません。

その点においては、MI Visionは社会貢献活動にも積極的に取り組んでいることからも、信頼性の高い優良会社と言えるでしょう。

MI Vision(エムアイビジョン)のファクタリング情報まとめ

MI Visionの財務コンサルティング

ファクタリングサービス
  • 在庫ファクタリング…小売業向け
  • 家賃収入ファクタリング…不動産業向け
  • 工事請負債権ファクタリング…建築業向け
  • 診療報酬・介護報酬ファクタリング…医療業界向け
取引形式 2社間・3社間取引
手数料 10%~20%
入金スピード 最短即日/平均3日
買取可能債権金額 130万円〜7000万円
対象者 法人・個人事業主
対応エリア 全国対応可能

各項目について、簡単に解説して参ります。

ファクタリングサービス・取引形式

MI Visionはほぼ全ての売掛金の買い取りに対応しています。

不動産業、建築業から医療業でも、MI Visionのファクタリングサービスを利用することができます。

また在庫ファクタリング(買取)も行なっているため、法人相手の売掛金を有していない小売業でもファクタリングの利用が可能です。

ファクタリング取引形式は、2社間・3社間のどちらにも対応しています。

「低い手数料でファクタリングを実行したい」

「取引先に知られることなく、即日でファクタリングをしたい」

という両方のニーズに応えることが可能です。

【関連記事】ファクタリングの3社間・2社間の違いと仕組みを解説

手数料・掛目

MI Visionのホームページや利用者の口コミ情報を見ると、手数料は概ね10%~20%となっています。

なお債権譲渡登記費用や振込手数料、印紙代、交通費などの諸経費として、一律で5万円がかかります。

売掛金額・支払いサイトなどによって多少の上下はありますが、ファクタリング業界の手数料の相場に比べると低いと言えるでしょう。

入金スピード

MI Visionではファクタリング契約の際に、来社が必須です。

関東地域によっては即日契約に対応していますが、申し込みから入金まで平均して3日程度かかる点には注意してください。

ただ希望に応じて、出張での契約にも応じています。

【関連記事】即日でファクタリングをする方法や優良会社の選び方を徹底解説

MI Vision(エムアイビジョン)のファクタリングのメリット・オススメポイント

MI Visionのメリット

MI Visionのファクタリングを利用するメリットやオススメポイントは以下の通りです。

  • 将来債権の買い取りに対応している(3ヶ月先まで)
  • 分割払い可能

次に詳しく解説して参ります。

①将来債権の買い取りに対応している(3ヶ月先まで)

将来債権とは、まだ発生していない売掛金のことです。

通常のファクタリングは、金額と入金日が確定した売掛債権を売却するのですが、短期間で支払い期日が迫るため手元に余裕資金が残らず、長い目で見れば資金繰りを悪化させてしまうことになります。

MI Visionでは納入や請求書が作成されていない段階でも、過去の取引実績に基づいてファクタリングをすることができます。

最大で3ヶ月先までの将来債権をファクタリングすることができ、支払いサイトを大幅に短縮することが可能です。

将来債権をファクタリングによって調達することで、キャッシュフローの改善も期待できます。

②分割払い可能

MI Visionでは最大3ヶ月先までの売掛金をファクタリングすることができます。

ただ3ヶ月分の売掛金を一度に支払うのではなく、分割払いすることが可能です。

そのため運転資金に余裕を持つことができ、安定した資金繰りが見込めます。

分割払い回数・支払い金額については、ファクタリング契約の際に詳しく取り決められます。

③その他メリット

MI Visionのファクタリングサービスを利用するメリットは他にもあります。

一例を挙げると、

  • 取引先にバレずにファクタリングができる
  • 担保・保証人が不要
  • オフバランスにより、会社の信用が上がる
  • 質の高い財務コンサルティングを受けることができる

といったメリットがあり、単に資金調達をするよりも多くの利点を受けられます。

MI Vision(エムアイビジョン)のファクタリングの注意点・デメリット

次にMI Visionのファクタリングサービスを利用する上での注意点・デメリットを解説して参ります。

①契約の際には来社が必須

MI Visionでファクタリングをする場合には、契約のために来社が必須となります。

MI Visionは東京の中央区にオフィスを構えていますが、地方企業の経営者の方にとってはやや利用しづらいかもしれません。

要望によっては出張での契約にも応じていますが、その際の交通費は利用企業側が負担することになりますので、ご注意ください。

②利用条件がある

MI Visionの利用条件

MI Visionでは最大3ヶ月先までの将来債権の買い取りに対応しているため、債権が未回収となるリスクに備えて他のファクタリング会社よりも利用条件を細かく設定しています。

例えば、ファクタリングする売掛金は取引年数が2年以上ないと、買い取りに応じてもらえません。

また買い取り可能債権金額は130万円から7000万円であり、下限と上限が設けられています。

ご利用の際には、利用条件を満たしているかどうかをご確認の上、申し込む必要があります。

MI Vision(エムアイビジョン)の利用方法・必要書類まとめ

高層ビルと雲

MI Visionでは、お申し込みの際に以下の書類が必要となります。

1.お申込者様の本人確認書類、履歴事項全部証明書。
2.決算書コピー 
3.過去、直近の取引入金の確認が出来る書類 
4.取引先との基本契約書 
5.成因資料(発注書・納品書・請求書)

スムーズにファクタリング契約を進めるため、上記の必要書類は事前に用意しておきましょう。

続いて、ファクタリング契約の流れを解説して参ります。

①申し込み&ヒアリング

MI Visionのホームページより、申し込みを行います。

またスムーズな対応のためには、ホームページより申し込みフォームの記入・送信をしてください。

申し込み後、MI Visionより電話にて財務状況や希望調達額などのヒアリングが行われます。

②書類審査

上記で解説した書類を添付し、メールにてMI Visionへと送付します。

提出された書類を元に、審査が行われます。

審査では主に取引先の信用情報や、取引年数、支払い遅延の有無などが重視されます。

そのため赤字決算、債務超過などに陥ってしまっている場合でも、心配する必要はありません。

③来社面談or出張面談&ファクタリング契約

審査通過後、MI Visionへ来社するか、専任スタッフの方に来訪してもらい、具体的なファクタリング契約の面談を行います。

ここで手数料や入金期日、ファクタリングする売掛金額などが決定します。

④ファクタリング実行

契約成立後、MI Visionより債権の買い取り代金が入金されます。

また要望があれば、経営状況や資金繰りに関してMI Visionの財務コンサルティングサポートを無料で受けることができます。

中小企業診断士・事業再生士・ビジネスマネージャー検定取得者・税理士・社労士

などの資格を持つ専任性の高いスタッフより、財務改善が可能です。

MI Vision(エムアイビジョン)のファクタリングの口コミ・評判

次にアクティブサポートを実際に利用したという事業者・経営者の方の口コミ・評判をご紹介して参ります。

手数料と入金スピードに満足
⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️5.0
台風の影響で工事の期日が先延ばしになり、請負代金の支払いサイトが伸びてしまいました。資金繰りが厳しくなったので、MI Vision様のファクタリングを利用することにしました。85%の掛目で売掛金を買い取っていただき、申し込みから2日で入金を確認。手数料と入金スピードに大変満足しています。

神奈川県相模市 建築業

将来債権買い取りで多額の資金調達に成功
⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️5.0
仕入れ金が足りなくなってしまい、ファクタリングを検討していました。ですが小規模なビジネスですので、売掛金の金額が小さく、他のファクタリング会社には利用を断られてしまっている状況でした。そんな時にMI Visionでは3ヶ月先までの将来債権を買い取ってくれると聞き、利用を決めました。支払いは分割でいいのことで、キャッシュフローにも大きな影響を及ぶすことがなく、今日まで事業を継続できています。

埼玉県さいたま市 小売業

財務コンサルティングの質が高く、経営改善のための手助けに
⭐️⭐️⭐️⭐️4.0
ファクタリング利用後、MI Visionさんの財務コンサルティングを利用しました。収益性・安全性・生産性・成長性という4つの基軸を元に、財務改善のためのロードマップを作成していただきました。その後も進捗状況などのご連絡を頂き、長いおつきあいをさせていただいております。

千葉県千葉市 製造業

MI Vision(エムアイビジョン)の総合評価:まとめ

MI Visionのまとめ

MI Visionは将来債権の買い取りに対応という今までのファクタリング業界には無かった新たなサービスを提供しているファクタリング会社です。

最大3ヶ月先の将来債権をファクタリングすることによって、大口の資金調達ができ、資金繰りの大幅な改善が期待できます。

手数料・入金スピードは業界の平均よりも上で、「プライバシーマーク」の取得など、信頼性・安全性もピカイチです。

またファクタリング契約後も、様々な資格を有した専任性の高いスタッフよる財務コンサルティングを受けることができ、経営改善の大きな手助けもしてくれます。

反面、ファクタリング契約の際には来社が必須であったり、利用条件が細かく設定されている点には注意しなければいけません。

まとめとして、MI Visionは以下の条件に当てはまる経営者の方にオススメのファクタリング会社と言えます。

MI Visionがお勧めの経営者の方
  • 関東近県に事務所がある
  • 取引先の与信が高い(取引年数が2年以上)
  • 大口の資金調達が必要
  • 財務の改善を希望している

資金繰りにお困りの際には、MI Visionのファクタリングサービスをご活用ください。

人気のファクタリング会社を徹底比較
ファクタリング会社を徹底比較!

ファクタリング会社を項目別に徹底比較いたしました!
資金調達までのスピードや手数料などをランキング形式でご紹介いたします。
それぞれのファクタリング会社の基本情報や特徴も詳細ページより、ご覧になることができます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事