三共サービスの公式サイト

三共サービスは専門性の高い経営コンサルティングを武器として、多くの中小企業の頼もしい味方となっているファクタリング会社です。

本記事では三共サービスの取扱うファクタリングの基本情報や手数料・会社の特徴やメリット・口コミや評判などを詳しく解説して参ります。

また現在実施中の手数料割引キャンペーンに関する情報もお伝えしていきます。

ファクタリング会社をお探しの方や、財務状況を改善したい方、お得にファクタリングをしたい方は是非とも、ご参考にして下さい。

三共サービスの会社情報

超高層ビル

三共サービスの基本情報をまとめました。

運営会社 株式会社三共サービス
代表理事 飯村 雅
所在地 〒101-0041
東京都千代田区神田須田町1-24-6 ACN神田須田町ビル3階
営業時間 9:30〜16:00(平日)
資本金 1000万円
設立 2001年7月
取引銀行 みずほ銀行、三井住友銀行
事業内容

ファクタリング・コンサルティング事業

「三共サービス」は同名の企業「株式会社三共サービス」によって運営されているファクタリング会社です。

三共サービスはファクタリング事業以外にも、コンサルティング事業を行なっています。

ファクタリングへの申込者は三共サービスの経営コンサルティングも受けることができ、専門性の高いスタッフから経営改善計画などを受けることができます。

三共サービスのファクタリングとコンサルティングを受けた場合、キャッシュフロー改善率はなんと92.4%という高い結果が出ています。

経営に関する無料相談も電話・ウェブ上で行なっているため、経営にお困りの方はぜひ一度、利用してみることをオススメします。

ファクタリングに関する情報

三共サービスが取り扱っているファクタリングサービスの内容を表でご紹介いたします。

取扱ファクタリング 2社間取引・3社間取引・医療報酬・介護報酬
対象者 法人(※個人事業主NG
買取可能額 1億円迄
手数料(買取率) 5%~15%(2社間)1.5%~(医療・介護)
資金調達スピード 最短即日
対応エリア 全国対応可
買取可能な債権 通常発生し得る商取引での売掛債権

それでは、この情報や口コミ情報をもとに、三共サービスの特徴やメリットなどを解説していきます。

三共サービスのファクタリングサービス・手数料を紹介

三共サービスのファクタリング

次に三共サービスのファクタリングサービスや手数料などを細かく見ていきましょう。

2社間取引

2社間取引のファクタリングとは、売掛先(取引先)に通知せずに債権譲渡をして資金調達をする方法です。

「事業者・経営者と取引先(売掛先)」、「事業者・経営者とファクタリング会社(三共サービス)」の2社間の関係だけで取引をします。

取引先(売掛先)への債権譲渡通知を行わず、ファクタリング会社との間で債権回収業務委託契約を結び資金調達を行うため、売掛先にファクタリングの事実を知られることが無く、信用を失わなくて済むというメリットがあります。

通常、2社間ファクタリングは手数料が高く、10%〜20%が相場と言われています。

ですが三共サービスの2社間ファクタリングの手数料は5%~15%となっており、これは業界最安とも言える手数料です。

3社間取引

3社間取引ファクタリングとは、債務者の対抗要件を備える必要があることから債権譲渡には、取引先(売掛先)の承諾が必要となる資金調達法です。

債権を譲渡することに関して売掛先からの同意を得なければならず、取引先からの信用を失ってしまう可能性がありますが、債権不渡りのリスクが抑えられるので手数料は2社間取引よりも低く設定されています。

三共サービスの3社間取引における手数料は、公式サイトには1.5%と明記されています。

一般的な3社間ファクタリングの相場を3%~5%程度と照らし合わせて考えると、1.5%~というのは良心的な手数料設定でしょう。

診療報酬債権ファクタリング

診療報酬は通常、入金まで2~3ヶ月の支払いサイトがあるのが一般的です。

それでも三共サービスの信用報酬債権ファクタリングを活用すれば、最短即日(2社間取引)から2~3日(3社間取引)で早期の現金化をすることができます。

手数料は1.5%〜となっており、他者との相見積りも可能です。

介護報酬債権ファクタリング

介護報酬債権も診療報酬債権同様に支払いサイトが長い(2~3ヶ月)ことがありますが、三共サービスの介護報酬債権ファクタリングを利用すれば早期の現金化が可能です。

三共サービスは障害者総合支援法・児童福祉法に基づく障がい児給付のファクタリングにも対応しており、どんな介護報酬債権でも利用することができます。

担保・保証人は不要で、少額から(30万円から)利用できるため、他社から金額を理由に断られてしまったという方でも心配要りません。

手数料は買取債権の1.5%〜となっており、こちらも他社との相見積もりが可能です。

三共サービスの特徴・メリット

三共サービスのメリット三共サービスの特徴は、以下の2点です。

  • 他社からの乗り換えキャンペーンがある
  • 事務手数料無料キャンペーンがある

他社でファクタリングを利用中の経営者の方でも、三共サービスに乗り換えれば平均で10%も手数料が安くなるという「乗り換えキャンペーン」を受けることができます。

三共サービスに乗り換えたという経営者の98%が満足度を示しており、他社ファクタリングを利用中の方は是非とも三共サービスへの乗り換えを推奨します。

さらに三共サービスは、初回利用者の方に限り事務手数料無料キャンペーンも行なっています。

事務手数料は通常、売掛債権の100万円ごと1万円程度かかるものですが、初回利用者の場合はこれが無料となります。

三共サービスのメリット

三共サービスのメリットは、以下の4つが挙げられます。

  • 借入ではない資金調達
  • スムーズな資金繰り
  • 償還請求権ノンリコース
  • 信用面での安心・秘密厳守

次に詳しく解説して参ります。

メリット①借入ではない資金調達

三共サービスのファクタリングならば借入の記録を残すことなく資金調達が可能です。

したがって融資枠を留保しておくことができ、また信用面でも安心です。

メリット②スムーズな資金繰り

三共サービスは取引スピード・対応が迅速で、最短翌日というスピードで資金化ができます。

メリット③償還請求権ノンリコース

三共サービスはノンリコースであるため、ファクタリング後に売掛先が倒産してしまっても償還する必要がありません。

つまり資金調達後に取引先から債権の入金がされなくても、三共サービスに支払いの義務は無くなります。

メリット④信用面での安心・秘密厳守

ファクタリングを利用していること、経営が上手くいっていないことはなるべくなら取引先に知られたくはありません。

三共サービスは秘密厳守を徹底しており、売掛先に知られることなく資金調達をすることができます。

三共サービスの申し込み方法・利用の流れ

三共サービスの契約の流れ

次に三共サービスの申し込み方法や利用の流れを解説していきます。

    STEP1 ご相談・お問い合わせ

    まずは三共サービスの公式ホームページから、無料の相談・問い合わせを行なってください。

    無料相談では大体の手数料と入金日を把握することができます。

    途中で利用を中止したい場合はいつでもキャンセルが可能なため、気軽に問い合わせをして下さい。

    STEP2 ご面談・審査

    三共サービスでは利用時に以下の書類が必要となります。

    • 会社情報を説明できる書類
    • 売掛先との取引内容や請求額を証明する書類
    • 本人確認用の身分証

    書類の準備後、三共サービスの事務所でスタッフとの面談があります。

    遠方の方の場合は郵送・メール・電話での対応も可能であるため、心配要りません。

    審査では主に売掛先の信用情報が重視されます。

    STEP3 最終確認

    審査後、三共サービスから買取条件(手数料・契約日時・入金日)などの提示があり最終確認が行われます。

    来店の必要性はないので、他県の経営者の方でも構える必要はありません。

    STEP4 ファクタリング実行

    2社間ファクタリングを利用の際は、売掛先から入金された売掛金を三共サービスに振り込んで下さい。

    3社間ファクタリングを利用した場合は、売掛先から直接三共サービスに入金されるので、特に何もする必要はありません。

    三共サービスの口コミ・評判

    最後に三共サービスを実際に利用したという事業者・経営者の方の口コミ・評判を見ていきたいと思います。

    経営状況や利用時の状況などを詳しく聞くことができましたので、是非ともご参考にしてみて下さい。

    「事業資金調達額250万円」・「手数料5%」

    健康食品販売業を営んでおります。新規の取引も増え、新商品の受注も増えるうち、製造は外注なのですが、製造工程の遅れなどで資金繰りに困ることが多々あります。
    融資枠の制限もある中、売掛金を早期に資金化できるファクタリングを同業から紹介され、三共サービスを勧められました。
    担当の方も大変親身になっていただき、無理な申し出にも快く対応していただけて大変感謝しております。
    サービス内容だけでなく、スタッフの人柄にも惹かれ、その後もいいお付き合いをさせて頂いております。
    東京都 健康食品販売D社

    「事業資金調達額850万円」・「手数料7%」

    急場の資金繰りに困り、闇金に手を出したのが悪夢の始まりでした。高い金利と短い期日、入金もないのに支払日がやってくる。支払日のたびに借入先が1件、また1件と増えていき、気がついたら10社以上になっていました。このままではまずいと思い、借入の一本化をしようと金策をするも、どこにも相手にされず…
    そんな時に三共サービスのファクタリングを知り、全ての借入をファクタリングによってまとめていただくことができました。
    気が動転している私を、担当の方が一生懸命に支えていただき、アドバイスをいただきました。ファクタリング以外のことでも何かあったら相談に乗っていただこと思っています。
    東京都 印刷業A社

    「事業資金調達額6800万円」・「手数料1.5%」

    銀行の返済は半年前からリスケ中のため、銀行借入をあてにできない状況でした。
    ノンバンクからの借入も考え、申し込みをしましたが第三者の保証人が必要だと言われ途方に暮れてしまいました。
    そんな中、ネットで御社のホームページを見て、申し込みをさせていただきました。ホームページ には担保・保証人不要と記載があったのですが、本当かな…?と半信半疑でいましたが、実際に面談した時に説明を受けて、本当に必要ないことが分かりました。
    面談の翌日には、弊社にお越しいただき契約まですることが出来ました。
    3社間ファクタリングの利用で、問い合わせから契約まで4日間という短期間と1.5%の安い手数料で行うことができ、とても助かりました。
    大阪府 土木建築業C社

    他の口コミも見たところ、三共サービスの経営コンサルティングに救われたとと語る経営者の方が多く見受けられました。

    三共サービスの総合評価:まとめ

    事務手数料無料

    三共サービスは専門性が高い経営コンサルティングを武器にファクタリング業務を行う会社です。

    特に2社間ファクタリングの手数料が安いのが特徴で、取引先にファクタリングを知られたくないと考えている方にオススメのファクタリング会社と言えるでしょう。

    現在は新規利用者の方、他社からの乗り換え利用者の方に手数料割引のキャンペーンを行なっているため、なるべく早めのご利用を推奨します。

    人気のファクタリング会社を徹底比較
    ファクタリング会社を徹底比較!

    ファクタリング会社を項目別に徹底比較いたしました!
    資金調達までのスピードや手数料などをランキング形式でご紹介いたします。
    それぞれのファクタリング会社の基本情報や特徴も詳細ページより、ご覧になることができます。

    この記事が気に入ったら
    フォローしよう

    最新情報をお届けします

    おすすめの記事