ネクストワンの公式サイト

ネクストワン(NextOne)は東京都の神田駅で事業者向けのファクタリング事業を行っている会社です。

来店不要で契約を行うことができるため、全国どこからでもスピーディーにサービスをご利用することが可能です。

本記事では、ネクストワンのご利用方法や口コミ評判についてご紹介いたします。

ネクストワンの運営会社情報

資金繰りにお悩みですか?

まずはネクストワンの会社情報から紹介していきます。

会社名株式会社ネクストワン
代表取締役福田 文生
電話番号03-3254-7557
住所東京都千代田区内神田3-24-4 9STAGEkanda 6F
資本金1000万円
設立平成27年8月
事業内容経営コンサルティング事業
ファクタリング事業
取引銀行みずほ銀行

ネクストワンでは他社と差別化を図るべく、経営コンサルティング事業のノウハウを生かしたファクタリングサービスの提供を行っています。

ネクストワンの外観

ネクストワンの本社オフィスの外観となります。

JR神田駅から徒歩3分とアクセスに便利な好立地にあります。

ネクストワンで利用できるファクタリングの詳細情報

ネクストワンと他社のファクタリングを比較

ネクストワンで利用することができるファクタリングサービスの詳細情報を順番に解説いたします。

利用可能金額30万円~無制限
取引形式2社間・3社間
手数料2社間取引:5%~10%
3社間取引:1.5%~4%
利用対象者法人のみ
入金までの時間最短翌日
契約方法面談・郵送・電子契約
営業時間月曜~金曜:9時~19時
土日祝日:定休日

※ネクストワンは法人を専門としたファクタリング会社となりますので、個人事業主の方はご利用することができません。

ファクタリングの取引形式について

ネクストワンで利用できるファクタリングは、「2社間取引」と「3社間取引」から取引形式を選ぶことができます。

以下ではそれぞれのメリットとデメリットを解説いたします。

2社間取引について

ご利用者とファクタリング会社の2社だけで契約を行う取引方法です。

売掛先に通知することなく契約を行うので、取引先にファクタリングを利用したことが知られることなく資金調達をすることが可能です。

売掛債権を売却をするための承諾を得る必要がないので、時間短縮になり早く手続きが行えます。

2社間取引のメリット

秘密裏に取引が行えて素早く現金を調達できる。

スピーディーな資金調達方法ですが、もちろんデメリットもあります。

それは3社間取引と比べて手数料が高くなることです。

2社間取引のデメリット

3社間取引に比べて手数料が高い。

手数料が割高なってしまう主な理由は、ファクタリングのご利用者が受け取った売掛代金を持ち逃げしてしまうなどのリスクが生じるためです。

3社間取引について

ご利用者と売掛先の企業、ファクタリング会社の3社で契約を行う取引方法となります。

ファクタリング会社の審査や手数料は、買い取る売掛債権のリスクに対して大きく左右されます。

3社間取引でファクタリングの契約を行えば、ご利用者がお金を持ち逃げするようなリスクがなくなるので、審査の通過率は高くなり手数料も安くなります。

3社間取引のメリット

手数料が少なく負担を減らして現金調達ができる。

審査が通りやすく手数料が安くなる3社間取引のデメリットは、売掛先に承諾を得る必要があることです。

承諾を得るのに時間がかかれば入金までの時間が遅くなります。

3社間取引のデメリット

取引先からの信用が落ちる可能性があり、入金に時間がかかる。

売掛先にファクタリングを利用することを知られると、「経営に困っているのではないか?」と取引先に不審がられるといった問題が生じます。

資金調達のスピード

2社間取引のご利用であれば、最短で翌日までに資金調達を完了させることができます。

あくまでも最短で取引が完了した場合の目安となりますので、ギリギリのタイミングではなく余裕をもって相談するように心掛けてください。

ネクストワンの手数料と相場を比較

ネクストワンのファクタリングに掛かる手数料は「3社間取引で最大4%」「2社間取引でも最大10%」に設定されており、比較的に良心的な設定となっています。

ネクストワンのファクタリング手数料

2社間取引:5%~10%
3社間取引:1.5%~4%

ファクタリング手数料の相場
2社間取引:10~20%
3社間取引:1~9%

他社のファクタリング手数料の相場と比べると、2社間取引では最大10%もの差を確認することができます。

ネクストワンの特徴をご紹介

ネクストワンの特徴を説明

成約率が高い

ネクストワンでは、ファクタリング取引における成約率が96%と圧倒的な高さを誇ります。

成約率は審査通過率と同じと言えますので、審査が通りやすいという特徴があります。

創業当初より経営コンサルタント業を主軸に運営をしてきた経験から、赤字決算や債務超過といった状態でも積極的にファクタリングサービスの提供を行っています。

全国どこからでも利用可能

ネクストワンは申込みから契約までを、オンライン上で手続きすることが可能です。

そのため、日本全国どこからでもファクタリングをご利用することができます。

オンライン契約は対面契約に比べて、よりスピーディーに資金調達を実行できるというメリットがあります。

利用可能額の上限がない

通常ファクタリングの利用可能額は上限を設定をしていることが多いのですが、ネクストワンでは利用金額の上限を設定していません。

大口債権の取引の場合、問題になるのが申込み金額が大きいほど審査を通すのが難しくなるということです。

しかし、成約率96%のネクストワンであれば、大口債権のファクタリングでもご利用できる可能性が高いでしょう。

手数料が安い

ネクストワンの特徴は何と言っても手数料の安さです。

手数料の安い業者は他にもありますが、審査などが厳しく利用することが難しいのが現状です。

ネクストワンは96%と高い成約率なので、手数料が安く審査に通りやすいといった特徴があります。

ネクストワンのお申込み手順

ネクストワンのお申込み手順

ネクストワンのファクタリングをご利用する際の申込み手順を分かりやすく解説いたします。

1.お申込み

公式サイトの「簡単査定」へ情報を入力して送信を行います。

お申込みが完了すると、折り返し担当者より連絡が入り、申込内容や売掛先の情報などの確認手続きが行われます。

2.ご面談・審査

必要書類を揃えて、来店または訪問にて担当者と面談を行います。

尚、オンライン契約をご希望の方は、対面で面談をする必要はありません。

面談時の必要書類
  • 顔写真付きの身分証明書(免許証・パスポートなど)
  • 会社謄本(履歴事項全部証明書)コピーでも可
  • 決算書(直近2期分)
  • 売掛先への請求書
  • 成因資料(契約書・納品書・注文書・発注書など)
  • 入出金明細データ(通帳やネットバンキングの明細)
  • ※当座をお持ちの方は当座勘定帳と小切手帳

面談が終わり次第、審査の手続きに移行します。

3.買取条件の確認

無事に審査が完了すると、買取金額などのご利用条件が提示されます。

提示された条件を確認し、問題が無いようであれば契約手続きへと進みます。

4.ご契約・ファクタリング実行

必要書類を揃えて、契約の手続きを行います。

契約時の必要書類
  • 印鑑証明
  • 会社謄本
  • 納税証明書
  • 社判・実印

ご契約の手続きが完了後、ご利用者が指定した銀行口座へ買取代金の入金処理が行われます。

5.お支払い

2社間取引の場合、売掛先から売掛金を受け取りましたら、そのままネクストワンへ売掛金をお振込みください。

3社間取引の場合、売掛先から直接ネクストワンへ支払いが行われますので、振込手続きなどは不要となります。

ご利用者の口コミ評判

ネクストワンを実際に利用した方の口コミ評判をご紹介いたします。

ご利用者の口コミ一覧
現在、まだ口コミ投稿はありません。
このサイトの口コミを投稿
万円
入力文字数:10文字まで
※口コミ上では公開されません
入力文字数:15文字まで
入力文字数:30文字まで
入力文字数:100文字まで

利用規約に同意して

フォームを閉じる

送信完了

ご意見・ご感想の投稿、誠にありがとうございます。
お客様が入力した口コミは無事送信されました。

以下の口コミは公式サイトから引用した情報となります。

調達額220万円 手数料8% 翌日に実行
茨城県 製造業

会計士の紹介でファクタリングを知りました。
初めてのことで、どの会社に問合せをしていいのか分からずにいたところ、ネクストワンさんの口コミが気になり、恐る恐る問合せをしてみました。
受付の女性スタッフの対応に安心感を抱きました。
その後、営業担当の方に代わりましたが、元行員ということもあり、専門的かつ多角的なアドバイスをいただきながら、契約まで至ることができました。
契約の際には、付き合いのある地銀の担当よりも、色々なことを話すことができ安心して契約できました。

ネクストワン公式サイトより

調達額620万円 手数料7% 翌日で実行
北海道 軽配送業

弊社が、北海道にて仕事をしている兼ね合いで、遠くでも対応していただけるのか心配でしたが、書類等はメールにて簡単に提出することができ、契約時も電子契約を使用していただき、簡単に契約まで至ることができました。
申し込みの次の日には、着金していいただいたので驚きました。
私自身がPCに疎いので、電子契約が不安でしたが、そんな私でも契約できるくらい電子契約は簡単なものでした。
脱印鑑の風潮の中で、いち早く電子契約を体感できたこともよかったです。

ネクストワン公式サイトより

調達額2,000万円 手数料10% 2日で実行
埼玉県 電気工事業

他社を利用していたが、手数料が安いところを探していると問い合わせました。
他社で数回利用していたこともあり、手数料で利益がなくなり、資金繰りが厳しい状況ではあったが、乗り換えで契約をして、手数料負担が減ったことで余裕が出てきました。
最終的に、他社で18%から乗り換え後10%になりました。

ネクストワン公式サイト

調達額150万円 手数料8% 2日で実行
愛知県 プラスチック製品の製造・販売業

弊社は、サンプル商品等を手掛けることが多く初取引の取引先がほとんどです。
商品を発注してもらってから、サンプル商品が出来上がり、検品・検証書類などを提出して、入金になるまで長いと6ヶ月かかることもあります。
そのような中でも、コロナ禍が始まる前までは何とか資金繰り出来ていましたが、昨年コロナ禍が始まると発注が全く無くなりました。
1回目の緊急事態宣言が終わると、発注が少しずつ入り始めましたが、入金までのサイクルが長くすぐに資金ショート。
持続化給付金やコロナ融資を受け何とか凌ぎましたが、その資金も底をつき2回目のコロナ融資を申し込むも否決。
売掛金が入るまでの2か月間運転資金が全く無くなりました。
融資を否決した銀行の担当員から、ファクタリングという資金調達手段を教えてもらい、銀行担当員からネクストワンさんを紹介していただきました。
弊社の入出金状況を事細かく把握していただき、2か月間の運転資金を資金化していただくことが出来ました。
債権譲渡登記も当初は抵抗があったのですが、銀行担当員に相談すると当面融資は受けられないから、特に問題はないと言われ安心しました。
入金までのサイクルが長い売掛金をまた資金化していただこうと思います。

ネクストワン公式サイトより

お客様の状況によって柔軟な対応をしていることが分かります。

エスコムのご利用者評価

エスコムが提供するファクタリングをご利用したことのある方へ、アンケート調査を行っています。

今後、ご利用を検討されている方のために調査へのご協力をお願いいたします。


ご利用したファクタリングの種類を教えてください。

ファクタリングの手数料に相違はありましたか?

資金調達するまでに要した期間

ネクストワンへの満足度

ネクストワンについてのまとめ

ネクストワンのご利用者データ(業種別のグラフなど)

ネクストワンは、このような方にオススメなファクタリング会社です。

  • コストを抑えたい方
  • 地方で事業をしている方
  • 確実に現金を調達したい方

お申込みから契約まで、オンラインで完結することができるので、交通費や移動時間をかけることもなく、手数料が安いので資金調達のコストを抑えられます。

また、地方で活躍されている事業主でも、オンラインを活用して簡単に利用することができます。

赤字決算や債務超過で融資を断られたり、他のファクタリング会社で断られた方も、成約率96%のネクストワンにお任せください。

審査が通りやすくて利用もしやすく、ファクタリング手数料が圧倒的に安いことが最大の特徴です。

経営コンサルタント業を主軸として、資金調達のお手伝い、資金繰りの改善を行ってきたネクストワンだからこそできるサービスを提供しております。

現金はもとより、手数料や金額にお困りの時は、是非一度お気軽にお申込みしてください。