山梨県のファクタリング

山梨県の経営者の方が利用すべきファクタリング会社をご紹介します。またファクタリングの利用方法やメリット、手数料などについても詳しく解説して参ります。

山梨県からご利用できる!!おすすめのファクタリング会社

山梨県からファクタリングでの資金調達をお考えの方に、オススメのファクタリング会社をご紹介します。

資金調達スピードが速く、手数料が低いファクタリング会社を是非ともご参考ください。

おすすめのファクタリング会社ランキング

総合的におすすめのファクタリング会社を比較いたしました。

アクセルファクター
アクセルファクター
アクセルファクターの特徴
以前「アクセルファクター」は小口のファクタリング利用者をターゲットにし、最適なサービスを行なっていた評判のファクタリング会社でしたがご利用限度額の上限を大幅に改善し、大口の売掛金にも対応可能となりました。また、審査通過割合も93%と非常に高く、幅広い顧客層に支持を得ているファクタリング会社と言えるでしょう。
ご利用限度額 30万円~3000万円
資金調達スピード 最短即日
手数料 2%~20%
取扱うファクタリング 2社間・3社間・診療報酬・介護報酬
ご利用対象者 法人・個人事業主(法人相手の売掛債権)
対応地域 全国対応可能
日本中小企業金融サポート機構
日本中小企業金融サポート機構
日本中小企業金融サポート機構の特徴
日本中小企業金融サポート機構は独自サービスである「郵送ファクタリング」による迅速な対応と一般社団法人という信頼性を併せ持つファクタリング会社です。名前の通り、中小企業を主な利用ターゲットとしており、中小企業の目線に立ったサービスを行なっています。
ご利用限度額 上限無制限
資金調達スピード 最短即日
手数料 1~9%(3社間):10~15%(2社間)
取扱うファクタリング 2社間・3社間・診療報酬
ご利用対象者 法人・個人事業主
対応地域 全国対応可能
ウィット
ウィット
ウィットの特徴
ウィットはファクタリング業界初となる、小口債権と中小企業専門のファクタリング会社です。そのため他社で利用を断られてしまった方や来店する手間がないという経営者の方にピッタリのファクタリング会社と言えるでしょう。
ご利用限度額 30万円~500万円
資金調達スピード 最短2時間~即日
手数料 5%~(3社間・2社間)※与信状況により異なる
取扱うファクタリング 2社間・3社間
ご利用対象者 法人・個人事業主(法人相手の売掛債権)
対応地域 全国対応可能

ファクタリングの利用方法を解説

ファクタリングとは、売掛債権をファクタリング会社に売却することで、経営に必要な資金を手にするという方法のことです。

信用情報が不要であるため、近年では借りない資金調達法として、注目を集めています。

2社間取引⇒売掛先に知られることがないが手数料が高め
3社間取引⇒売掛先からの同意が必要だが、手数料は低い

【関連記事】ファクタリングの3社間・2社間の違いと仕組みを解説

基本的にはスピードと売掛先からの信用を重視するなら2社間取引を選択するのがいいでしょう。

一方で手数料を重視するのであれば、3社間取引を選択してください。

ファクタリング実行に必要な書類は会社によって違いがあるものの基本的には以下の5種類です。

1. 会社情報を説明できる書類(登記簿謄本やパンフレット・HPなど)
2. 売掛先との取引内容や請求額を証明する書類(請求書・発注書・取引基本契約書など)
3. 税金や社会保険の関係書類(納税証明書など)
4. 本人確認用の身分証(運転免許証など)
5. 売掛金の入金履歴が確認できる書類(通帳のコピーなど)

スムーズに、スピーディーにファクタリング契約をすることができるため、上記の書類は事前に用意しておきましょう。

【関連記事】ファクタリングの必要書類を解説!

岩手県の経営者の方がファクタリング会社を選ぶ際の注意点

ファクタリング会社を選ぶ際のポイントは以下の3点です。

手数料
スピード
信頼性

ファクタリングの手数料は5%~25%間が相場となっています。

相場よりも高い手数料を取られないかどうか、注意する必要があります。

加えて急場の資金繰りでは、入金までのスピードも重要です。

またファクタリング会社を装った悪徳業者も少なからず存在するため、ファクタリング会社が本当に信用できるのかどうかも、見極めなければいけません。

加えて山梨県の経営者の方の場合、必ず契約は非対面式のファクタリング会社を選ぶようにしましょう。

ファクタリング会社の多くは東京、大阪、福岡にしか存在しておらず、もしも要来訪のファクタリング会社だと、わざわざ時間とお金を割いて、来訪しなければいけません。

急場時に、このような時間とお金を割くことは得策ではないのは明らかです。

そのため山梨県の経営者の方がファクタリング業者を選ぶ際には、来店不要・非対面式での契約が可能かどうかをチェックするようにしましょう。

山梨県のファクタリング&経済情報

プレゼンテーション

山梨県は古くから、製造業などの第二次産業が盛んな県です。

しかしながら近年、製造病を中心に国内の生産拠点を集約する動きや生産の一部を海外に移管する動きが多く見られます。

そのため山梨県から工場撤退などが多く起こっており、製造業の事業所数は1990年代頃の半数以下にまで減少してしまっています。

その影響からか、2018年の山梨県では製造業の休廃業・解散が多く見られました。

全総数324件のうち、製造業は35件で全体の14.5%を占めています。

財務省関東財務局が発表した山梨県内の「法人企業景気予測調査」によると、景況判断BSIは全規模・全産業で「下降」超との調査結果が出ました。

30年度通期の売上高・経常損益は増益見込みでしたが、31年度の通期見通しでは、10.4%の減益となっています。

背景には原料コストの増加、米中貿易摩擦、そして消費税増税などが挙げられます。

銀行・信用金庫の貸出金残高は増えていますが、多くの経営者が『資金繰りが苦しい』、『金融機関の貸し出し態度は厳しい』と述べていることも、企業にとっては追い風でしょう。

以上を踏まえると、山梨県内で借りない資金調達法であるファクタリングのニーズは高まっており、将来的には経営改善の有用なソリューションになり得ると推量できます。

山梨県でファクタリングを利用するメリット

山梨県でファクタリングを利用するメリットは以下の通りです。

短時間で資金調達が可能
…ファクタリングは手続きがシンプルで審査も簡易的であるため、申し込みから即日中に資金調達をすることができます
キャッシュフローが正常化される
…ファクタリングで資金を用意することによってキャッシュフローの正常化に繋がる
経営状態に関係なく利用できる
…ファクタリングの審査は売掛先の信用情報が重視されるため、債務超過や赤字決算でも利用可能です

ファクタリングは借りない資金調達法とも言われ、多くのメリットがあることから、中小企業より多くの注目を集めています。

詳しくはファクタリングのメリット・デメリットをご覧ください。

山梨県でファクタリングと他資金調達法を徹底比較

ファクタリング 金融機関
形式 売掛債権の売買 資金の融通
手数料(金利) 売掛債権額の3%~20% 約2%~9%
資金調達スピード 最短即日 2週間程度
審査対象 売掛債権や取引先の信用情報 融資企業の信用情報
確実性 売掛債権を有していれば100%利用可能 審査次第
備考 売掛金が未回収でも負担なし(ノンリコース ) 売掛先が倒産などした場合に責任あり(ウィズリコース)

山梨銀行や信用金庫などの金融機関の融資は、経営状況や資金計画などをしっかりと審査され、融資実行が決められます。

信用金庫は地域型であるため、小規模事業でも利用できる可能性が高く金利も低いですが、手続きが長く煩雑というデメリットがあります。

  • 今すぐに資金が必要
  • 業績や信用情報に不安がある

という場合でしたら、ファクタリングの利用をオススメします。

しかしながらファクタリングには手数料がかかるため、低金利のローンと比較して利用を検討するようにしてください。

山梨県経営者の方のファクタリングに関する口コミ・評判

次に、ファクタリングを利用したという山梨県の経営者の方の口コミをご紹介して参ります。

現場工事の進行に影響が出ない!

忙しさゆえに現場を長時間離れることが出来なかったのですが、来訪不要のファクタリング会社で資金調達ができました。現場工事の進行に影響も出ず、便利なサービスだと感じました。
山梨県甲府市 建築塗装

人件費の支払いにファクタリングを活用

加工物の卸売りを行なっておりますが、人員を急激に増加させたことと商品の仕入れ時期が重なり、支払うはずの人件費が足りなくなってしまいました。ですが、ファクタリングによって無事に人件費の支払いをすることができました。
山梨県甲斐市 卸売

売掛先の入金ズレの影響で、高速代やガソリン代の支払いができず、不安な毎日を過ごしていました。ファクタリングによって未払いが解消することができ、社会保険の支払い分も工面することができました。
山梨県都留市 運送業

業績悪化に苦しむ企業が多い山梨県はやはり多くの経営者の方が、ファクタリングを活用しています。

口コミを調べてみると、信用情報の審査がほとんどないということに、謝意を述べる方が多くいらっしゃいました。

山梨県のファクタリングのまとめ!

山梨県ファクタリングのまとめ情報
ファクタリング会社 県内には存在せず
資金調達スピード 最短即日
手数料の相場 5%~15%
主な利用業種 農産業、製造業、建設業など
ファクタリング利用目的 設備投資、保険税金の支払い、売掛金の支払いなど

山梨県は近年、ファクタリング利用が急増加している県とも言われています。

ファクタリングは審査が簡易的にしかなく、信用情報は重視されないため、金融機関から融資を断られてしまったという経営者の方にはうってつけの資金調達法でしょう。

ファクタリング会社を選ぶ際には、「手数料」、「スピード」、「信頼性」に優れているかどうかチェックし、来訪不要かどうかも必ず確認してください。

資金ショート、倒産を防ぐために、資金繰りに困ったらファクタリングを活用しましょう。

人気のファクタリング会社を徹底比較
ファクタリング会社を徹底比較!

ファクタリング会社を項目別に徹底比較いたしました!
資金調達までのスピードや手数料などをランキング形式でご紹介いたします。
それぞれのファクタリング会社の基本情報や特徴も詳細ページより、ご覧になることができます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事