山形県のファクタリング

山形県でファクタリングができるオススメの会社やファクタリング会社の選び方などを解説して参ります。他の資金調達法との比較や利用者の口コミなどを是非ともご参考にして、資金繰りにお役立てください。

山形県からご利用できる!おすすめのファクタリング会社

山形県でファクタリングを検討中の方に、項目別におすすめのファクタリング会社を比較しております。

資金繰りにお困り、銀行融資が受けられないという状況の際には是非ともご参考にしてください。

おすすめのファクタリング会社ランキング

総合的におすすめのファクタリング会社を比較いたしました。

アクセルファクター
アクセルファクター
アクセルファクターの特徴
以前「アクセルファクター」は小口のファクタリング利用者をターゲットにし、最適なサービスを行なっていた評判のファクタリング会社でしたがご利用限度額の上限を大幅に改善し、大口の売掛金にも対応可能となりました。また、審査通過割合も93%と非常に高く、幅広い顧客層に支持を得ているファクタリング会社と言えるでしょう。
ご利用限度額 30万円~3000万円
資金調達スピード 最短即日
手数料 2%~20%
取扱うファクタリング 2社間・3社間・診療報酬・介護報酬
ご利用対象者 法人・個人事業主(法人相手の売掛債権)
対応地域 全国対応可能
日本中小企業金融サポート機構
日本中小企業金融サポート機構
日本中小企業金融サポート機構の特徴
日本中小企業金融サポート機構は独自サービスである「郵送ファクタリング」による迅速な対応と一般社団法人という信頼性を併せ持つファクタリング会社です。名前の通り、中小企業を主な利用ターゲットとしており、中小企業の目線に立ったサービスを行なっています。
ご利用限度額 上限無制限
資金調達スピード 最短即日
手数料 1~9%(3社間):10~15%(2社間)
取扱うファクタリング 2社間・3社間・診療報酬
ご利用対象者 法人・個人事業主
対応地域 全国対応可能
ウィット
ウィット
ウィットの特徴
ウィットはファクタリング業界初となる、小口債権と中小企業専門のファクタリング会社です。そのため他社で利用を断られてしまった方や来店する手間がないという経営者の方にピッタリのファクタリング会社と言えるでしょう。
ご利用限度額 30万円~500万円
資金調達スピード 最短2時間~即日
手数料 5%~(3社間・2社間)※与信状況により異なる
取扱うファクタリング 2社間・3社間
ご利用対象者 法人・個人事業主(法人相手の売掛債権)
対応地域 全国対応可能

上記のファクタリング会社は手数料が相場よりも低く、またすでにファクタリング業界で一定の実績がある優良業者です。

資金難に陥った時には活用しましょう!

ファクタリングの利用方法を解説

ファクタリングとは、未入金の売掛債権をファクタリング会社に売却し、資金を手にするという資金調達法です。

信用情報が不問、借入ではないということから、近年、注目を集めています。

2社間取引は売掛先に知られることなく、資金調達ができるファクタリング方法です。反面、手数料はやや高くなります。

3社間取引は、売掛先から承諾を得る必要がありますが、手数料は低く抑えることができます。

2社間取引の流れ
  1. ファクタリング会社の公式サイトからメールか電話にて申し込み
    *人気業者の場合はメールでのお申し込みを推奨します
  2. 売掛金や取引企業の審査
    *申し込み企業の信用情報は基本的には重視されません
  3. 手数料や入金日などの提示&契約
  4. ファクタリング会社から売掛債権の入金
    *2社間の場合は債権譲渡が不要です
  5. 取引先から売掛債権の入金後、ファクタリング会社に振込

詳しくはニーズが高まる「2社間ファクタリング」とは?をご覧ください。

3社間取引の流れ
  1. ファクタリング会社の公式サイトからメールか電話にて申し込み
    *人気業者の場合はメールを推奨します
  2. 売掛金や取引企業の審査
    *申し込み企業の信用情報は基本的には重視されません
  3. 取引先から売掛債権譲渡の承諾を得る
    *債権譲渡登記を行うケースもあります
  4. 手数料や入金日などの提示&契約
    必要書類はこちら
  5. ファクタリング会社から売掛債権の入金
  6. 取引先がファクタリング会社に直接、売掛債権の支払い

詳しくはファクタリングの3社間取引の仕組みと利用方法を解説をご覧ください。

山形県の経営者の方がファクタリング会社を選ぶときの注意点

ファクタリング会社の中には、契約は対面式で要来訪を原則としている場合があります。

ところがファクタリング会社は、東京・大阪・福岡といった大都市にしか存在していません。

実際には東京のファクタリング会社を利用するケースが多いでしょうが、それでも往復で8時間以上、5万円近い交通費が発生してしまいます。

お忙しい経営者の方が、このような方法を取るのは得策ではありません。

そのため山形県の経営者の方がファクタリング業者を選ぶ際には、来訪不要・非対面式での契約が可能かどうかをチェックするようにしてください。

また手数料・スピード・信頼性といった項目も、ファクタリング会社を選ぶ上で大切な要素です。

【関連記事】ファクタリング申込みの際は相見積もりが重要!コツと注意点を解説

山形県のファクタリング&経済情報

かずきひろ温泉

東北財務局や日本銀行山形事務所より発表された『山形県企業短観経済系観測調査結果』や『山形県内経済情勢報告』によると、2019年の山形県内の企業の景況判断BSIは全産業で下降に転じているとのことでした。

30年度の売上高は製造業で3.8%、非製造業で0.8%の増収でしたが、31年度は約1%の減収見通しとなっています。

加えて31年度通気の経常利益は、非製造業で47.6%の減益見通しとなっており、全産業では13.7%の減益が予想されています。

また帝国データバンクによると、2018年の山形県内の休廃業・解散件数は300件以上で、3年連続で増加しているとのことです。

業種別にみると、建設業(91件)、木造建築工事業(28件)が最も多く、美容業、建築材料卸売業が最も休廃業・解散率が高い業種でした。

2018年に山形県のJASDAQ上場企業『シーベル』が負債総額19億円超を抱え民事再生法を申請し、2019年には三桃食品東北工場(山形県米沢市)が負債11億円で民事再生法を申請したことも、各企業に大きな影響を与えています。

中国の需要減や米中貿易摩擦、そして消費税増税が控えていることからも、山形県内の経済の先行きは、未だ見通しが立たないという状況です。

上記のことから、金融機関に頼らない資金調達法であるファクタリングのニーズは、今後山形県内でさらに高まると想定できます。

山形県でファクタリングを利用するメリット

そんな厳しい状況に立たされている山形県内の企業が、ファクタリングを利用するメリットは以下の通りです。

入金までスピーディー…銀行融資よりも圧倒的に速い
借入ではない…審査がない、利子などの支払いがない
信用情報が不問…赤字決算や税金滞納でも利用できる

ファクタリングは借りない資金調達法と言われている通り、利用に即して審査がほとんどなく、信用情報を問われることがありません。

審査通過率は95%以上で、銀行融資を断られてしまった企業でも、利用が可能です。

山形県でファクタリングと他資金調達法を比較

ファクタリング 銀行融資
形式 売掛債権の売買 資金の融通
手数料(金利) 売掛債権額の3%~20% 約2%~9%
資金調達スピード 最短即日 2週間程度
審査対象 売掛債権や取引先の信用情報 融資企業の信用情報
備考 売掛金が未回収でも負担なし(ノンリコース ) 売掛先が倒産などした場合に責任あり(ウィズリコース)

銀行融資やカードローン、手形割引なども代表的な資金調達法として知られています。

ですが、スピードと確実性(審査)という点ではファクタリングに軍配があがります。

一方で、ファクタリングは手数料が発生し、金利に比べるとやや高いという側面があります。

山形県経営者のファクタリング口コミ・評判

次に、ファクタリングを利用したという山形県の経営者の方の口コミをご紹介して参ります。

来訪不要がありがたかった

ファクタリングの利用を検討していましたが、東京まで出向かなくてはいけないのがネックでした。それでもアクセルファクターさんは非対面での契約が可能だったので、非常にありがたかったです。
山形県米沢市 卸売業

ローン審査への影響を考慮しファクタリングを利用

比較的簡単に借りれるビジネスローンも検討しましたが、ちょうど設備増築の商談を進めている最中でした。 追加借入が判明するとローン審査に影響する可能性を懸念し、信用情報に影響しないファクタリングを選択しました。
山形県鶴岡市 運送業

手数料がやや高かった…

スピードと確実性を重視して、ファクタリングを利用しました。それでも手数料20%は痛いですね…結局は支払いに窮することになってしまいました。次回利用するなら、手数料が安いファクタリング会社を選びたいです。
山形県天童市 製造業

山形県ファクタリングのまとめ!

山形県ファクタリングのまとめ情報
ファクタリング会社 県内には存在せず
資金調達スピード 最短即日
手数料の相場 5%~15%
主な利用業種 農産業、製造業、建設業など
ファクタリング利用目的 設備投資、保険税金の支払い、売掛金の支払いなど

企業の倒産件数や負債総額が年々増加している山形県では、今後、ファクタリングが重要な資金調達法になると言われています。

ファクタリングはつなぎ資金としてのメリットも大きく、銀行融資よりも確実でスピードに優れています。

ただ手数料はかかるため、利用の際には契約内容をしっかりと確認し、スピードや信頼性といった様々な観点から比較してファクタリング会社を選ぶようにしてください。

人気のファクタリング会社を徹底比較
ファクタリング会社を徹底比較!

ファクタリング会社を項目別に徹底比較いたしました!
資金調達までのスピードや手数料などをランキング形式でご紹介いたします。
それぞれのファクタリング会社の基本情報や特徴も詳細ページより、ご覧になることができます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事