宮城県のファクタリング

宮城県でファクタリングを検討中の経営者の方のために、優良会社やファクタリングでの資金調達法を解説して参ります。手数料や入金スピードなどファクタリングに疑問をお持ちの方はご参考にしてください。

宮城県からご利用できる!おすすめのファクタリング会社

宮城県でファクタリングができる会社を、項目別に比較し、紹介して参ります。

銀行融資が受けられない、今すぐに資金が必要という場合には、是非ともファクタリングをご活用ください。

おすすめのファクタリング会社ランキング

総合的におすすめのファクタリング会社を比較いたしました。

三共サービス
三共サービス
三共サービスの特徴
三共サービスでは専門性の高い経営コンサルティングを武器として、多くの中小企業の頼もしい味方となっているファクタリング会社です。三共サービスのファクタリングとコンサルティングを受けた場合、キャッシュフロー改善率はなんと92.4%という高い結果が出ています。
ご利用限度額 1億円迄
資金調達スピード 最短即日
手数料 1.5%~(3社間・診療・介護):5~15%(2社間)
取扱うファクタリング 2社間・3社間・診療報酬・介護報酬
ご利用対象者 法人(※個人事業主NG)
対応地域 全国対応可能
アクセルファクター
アクセルファクター
アクセルファクターの特徴
「アクセルファクター」は小口の利用者をターゲット化し、最適なサービスを行なっているファクタリング会社です。特に、他社で審査落ちしてしまったという小規模法人の経営者、個人事業主にオススメのファクタリング会社と言えます。
ご利用限度額 30万円~500万円
資金調達スピード 最短即日
手数料 5%~20%
取扱うファクタリング 2社間・3社間
ご利用対象者 法人・個人事業主
対応地域 全国対応可能
日本中小企業金融サポート機構
日本中小企業金融サポート機構
日本中小企業金融サポート機構の特徴
日本中小企業金融サポート機構は独自サービスである「郵送ファクタリング」による迅速な対応と一般社団法人という信頼性を併せ持つファクタリング会社です。名前の通り、中小企業を主な利用ターゲットとしており、中小企業の目線に立ったサービスを行なっています。
ご利用限度額 上限無制限
資金調達スピード 最短即日
手数料 1~9%(3社間):10~15%(2社間)
取扱うファクタリング 2社間・3社間・診療報酬
ご利用対象者 法人・個人事業主
対応地域 全国対応可能

ファクタリングの利用方法を解説

ファクタリングとは、「即日調達が可能な、借りない資金調達術」です。

具体的には、企業が保有している売掛金をファクタリング会社が買い取ることで、未入金の売掛債権を現金化することができます。

売掛金は資産であり、負債ではありません。

そのためファクタリングは融資ではなく、資産の売却となり、バランスシートのスリム化などの副次効果もあります。

また、ファクタリングには2社間取引と3社間取引の2種類存在します。

2社間取引は、ファクタリング会社と利用企業のみで行うファクタリング方法です。

売掛先に通知することがないため、取引停止といったリスクがありません。

その反面、手数料は高く10%~25%が相場となっています。

3社間取引とは、ファクタリング会社と利用企業、そして売掛先(取引先)の間で行うファクタリングです。

取引先からファクタリングの理解を得る必要がありますが、未回収のリスクが低くなるので、手数料は2社間よりも低くなっています(5%~10%程度)。

2社間取引
  • スピードが早い
  • 売掛先に通知する必要がない
  • 手数料が高い
3社間取引
  • 売掛先からの承諾が必要
  • ややスピードに欠ける
  • 手数料は低い

経営状況や置かれている場面に応じて、2社間か3社間を選択するかどうかを決めましょう。

ファクタリング会社の選び方

ファクタリング会社を選ぶ際には、手数料と入金スピード、そしてファクタリング実績という3つを総合的に判断する必要があります。

手数料は相場より安いに越したことはありませんし、入金スピードは最短即日のファクタリング会社を選びましょう。

ファクタリングの実績については判別が難しいと思われますので、当サイトが調査した、実績があるファクタリング会社を参考にしていただくことを推奨します。

また宮城県の経営者の方は、来訪不要・非対面式で契約ができるという条件も。重要な点になってきます。

ファクタリング会社があるのは東京・大阪・福岡といった大都市であり、残念ながら東北地方には存在していません。

もしも契約時には要来訪というファクタリング会社を利用してしまうと、わざわざ長い時間と費用をかけて出向かなければいけなくなります。

お忙しい経営者の方が、急場の資金繰りにこのような手間をかけるのは得策ではないでしょう。

そのため宮城県からファクタリング会社を選ぶ際には、来訪不要・非対面式での契約が可能かどうかを必ず確認するようにしてください。

宮城県のファクタリング&経済情報

手と文字

東北財務局や東京商工リサーチより発表された『宮城県内経済情勢報告』などによると、2019年の宮城県内の企業景況判断BSIは全産業で下降に転じているとのことでした。

30年度の売上高は製造業で3.8%、非製造業で0.8%の増収でしたが、31年度は約1%の減収見通しとなっています。

加えて31年度通気の経常利益は、非製造業で47.6%の減益見通しとなっており、全産業では13.7%の減益が予想されています。

また東日本大震災から8年が経ち、返済猶予や震災特別復興などで資金援助してきた金融機関の対応が変わることも想定され、今後は厳しい返済督促が行われる可能性もあります。

今年度に入っても震災関連の倒産が発生しており、消費低迷や人手不足、そして10月に控えている消費税増税を鑑みると、企業の倒産が今後も増加することが予想されています。

経営課題に挙げられた項目で、人手不足に次いで多かったのは『資金繰り』でした。

復興需要に陰りが見え、人手不足によると収益圧迫など、厳しい経営環境が続いており、企業体力に乏しい中小企業では、景況の明るい兆しは見えていません。

上記の問題を改善し、不況に耐える術として、宮城県ではファクタリングが注目されているのです。

宮城県でファクタリングを利用するメリット

厳しい状況下に侵されている宮城県内の企業が、ファクタリングを利用するメリットは以下の通りです。

融資ではなく、買取による資金化である⇒貸借対照表には計上されない
返済のための資金確保⇒債務超過を少しでも減らすことができます
信用情報の審査がない⇒赤字決算や税金滞納していても利用可能

手元に現金がなく、倒産に至ってしまうケースは多々ありますが、ファクタリングは即日で現金化ができるため、黒字倒産などを防ぐことができます。

前述の通り、今後は金融機関の返済督促が厳しくなってくると予想されるため、返済不能で信用を失わないためにもファクタリングで現金を確保しましょう。

赤字決算や税金滞納などで金融機関から融資を断られてしまったという企業でも、審査不要のファクタリングならば利用可能です。

【参考記事】黒字倒産を防ぐならファクタリングがベストの解決策!

宮城県でファクタリングと他資金調達法を比較

ファクタリング 銀行融資
形式 売掛債権の売買 資金の融通
手数料(金利) 売掛債権額の3%~20% 約2%~9%
資金調達スピード 最短即日 2週間程度
審査対象 売掛債権や取引先の信用情報 融資企業の信用情報
備考 売掛金が未回収でも負担なし(ノンリコース ) 売掛先が倒産などした場合に責任あり(ウィズリコース)

宮城銀行では、売掛担保融資(ABL)や、業種別にビジネスローンを提供しています。

ただしいずれも融資となるため、審査時には信用情報などが厳しくチェックされます。

また審査には時間がかかり、融資が下りるまで数週間程度かかってしまうことも考えられます。

すぐに資金が必要
信用情報に不安がある

ということでしたら、ファクタリングの利用をおすすめします。

一方で、手数料(金利)は銀行融資の方が低くなっています。

ファクタリングを利用する前には、カードローンや手形割引などとも合わせて比較検討しましょう。

宮城県経営者のファクタリング口コミ&評判

次に、ファクタリングを利用したという宮城県の経営者の方の口コミをご紹介して参ります。

信用情報への影響を考慮しファクタリングを選択

比較的簡単に借りれるカードローンとファクタリングを比較していましたが、ちょうど設備増築の商談を進めている最中でした。 追加借入が判明するとローン審査に影響する可能性を懸念し、信用情報に影響しないファクタリングを選択しました。
宮城県岩沼市 製鉄業

来訪必須は利用しづらい

申し込み後、契約時になって急に来訪必須と言われ、困りました。東京までの時間と費用を考え、利用は取り止めました。
宮城県大崎市 製造業

即日入金で助けられた

預金口座に現金がなく、不渡り寸前でした。未入金の売掛金をファクタリングすることで、何とか現金を確保することができ、不渡りを回避することができました。
宮城県大崎市 鉄鋼業

宮城県ファクタリングのまとめ!

宮城県ファクタリングのまとめ情報
ファクタリング会社 県内には存在せず
資金調達スピード 最短即日
手数料の相場 5%~15%
主な利用業種 農産業、製造業、建設業など
ファクタリング利用目的 設備投資、保険税金の支払い、売掛金の支払いなど

倒産件数、債務総額が年々増加している宮城県では、借りない資金調達法であるファクタリングが救いとなると考えられています。

ファクタリングはつなぎ資金としての役割も果たし、銀行融資よりも確実でスピーディーです。

ただ手数料はかかってしまうため、ファクタリングを利用する際には契約内容をしっかりと確認し、他資金調達法との比較やスピード、信頼性などを考慮してから、利用するようにしましょう。

人気のファクタリング会社を徹底比較
ファクタリング会社を徹底比較!

ファクタリング会社を項目別に徹底比較いたしました!
資金調達までのスピードや手数料などをランキング形式でご紹介いたします。
それぞれのファクタリング会社の基本情報や特徴も詳細ページより、ご覧になることができます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事