複数の給料ファクタリング会社のオフィス

給料ファクタリングにおいて、他社の利用歴は重要な審査ポイントです。

他社利用が多いと審査に不利になり、申し込みをしても否決になってしまう可能性が高くなります。

そこで本記事では、

「審査が緩く他社を複数社利用中でも利用できるファクタリング会社」

を全部で5社、実際の口コミ評判と共にご紹介します。

審査が緩い・他社利用中でも利用できるファクタリング会社

それでは審査が緩く、複数社ご利用していても申し込みができるファクタリング会社をご紹介します。

1.七福神

七福神の実績

ご利用者の口コミ体験談によると、七福神は他社をご利用している方でも問題なくお申し込みをすることができます。

745名無しさん@お腹いっぱい。2020/02/14(金) 06:32:49.26ID:lfLB90dh0

他社4社利用中でも、七福神は利用できたよ。

給与ファクタリング情報スレ

110名無しさん@お腹いっぱい。2020/02/08(土) 15:40:59.69ID:mYXplb3Aa>>114

七福神は審査柔軟だったよ。これまでに5社利用してたけど、可決だった。

給与ファクタリング情報スレ17

2.ENZO

ENZOのホームページ

ENZOも他社を複数利用している方の申し込みを受け付けています。

73名無しさん@お腹いっぱい。2020/02/08(土) 12:17:36.67ID:ndtF7YRjd

10社くらい利用しているけど、ENZOの審査通ったわ。

給与ファクタリング情報スレ

48名無しさん@お腹いっぱい。2020/02/08(土) 08:13:25.37ID:5GbLWRGw0>>53

3社くらい摘んでいるけど、新規でENZO行けますか?
ちなみに手取り25万円です。

53名無しさん@お腹いっぱい。2020/02/08(土) 09:15:09.42ID:Hu8uQ/FQH

行けると思うよ。俺は6社利用中の月収30万で利用できた。

給与ファクタリング情報スレ

3.ファク太郎

ファク太郎のホームページ

ファク太郎も他社利用中の方の申し込みでも、快く対応してくれます。

51名無しさん@お腹いっぱい。2020/02/08(土) 08:46:59.93ID:R+MJ9QZ/d>>52>>57

ファク太郎は他社利用していても、利用できますか?

52名無しさん@お腹いっぱい。2020/02/08(土) 08:49:18.90ID:Wi9L5xwka
>>51
いけるよ。担当者の話では7社くらいまでならいけるっぽい。

給与ファクタリング情報スレ

4.AZABU

AZABUのホームページ

新企業者ですが、審査が緩いと評判のファクタリング会社です。

他社を利用中の方でも、問題なくご利用することができます。

68名無しさん@お腹いっぱい。2020/02/08(土) 11:21:19.64ID:n9RlyMTSr

azabu審査緩いな。

給与ファクタリング情報スレ17

75名無しさん@お腹いっぱい。2020/02/08(土) 12:45:17.36ID:k5ObYL5Md

3社飛ばしてるけどAZABU行けたわ、助かった〜

給与ファクタリング情報スレ

毎日給料日くんのホームページ

毎日給料日くんも、他社利用中でも審査に通ったという口コミが多数あります。

74名無しさん@お腹いっぱい。2020/02/08(土) 12:26:42.76ID:pMzKAkeep>>78
>>71
毎日給料日くん、利用できた人いる?

78名無しさん@お腹いっぱい。2020/02/08(土) 12:49:04.68ID:0JlQvWfL0
>>74
七福神、リンク、ビアペイ利用しているけどフツーに可決された。
他社情報は持ってないと思われ

給与ファクタリング情報スレ

給料ファクタリングで複数社利用はバレる?情報を共有している?

給料ファクタリングの心配をする人

基本的には、給料額の範囲内であれば複数社利用することができます。

利用者の口コミ評判を調査する限り、3~5社程度ならば複数の申し込みをしても審査落ちになることはありません。

ただ給料ファクタリングのご利用の際には、他社の利用歴がヒアリングされます。

系列が同じ業者を利用していたり、中には業者通りで繋がっていて、他社情報を共有していることがあります。

そのため他社の利用歴を少なく申告しても、バレてしまう可能性が高いので注意しましょう。

他社利用歴を偽って申し込みをすると、当然ながら審査落ちになってしまうので注意してください。

重複譲渡に要注意!

給料ファクタリングは給与債権を業者に売却することで、お金を手にするという金策です。

したがってご自身の給与債権額以上のお金をファクタリングすることはできません。

他社利用も含めて、仮に給料以上の金額を申請してしまうとそれは債権の重複譲渡になってしまいます。

給与債権の二重譲渡は違法行為で、意図的・悪質と判断された場合には詐欺罪に問われてしまう可能性があります。

くれぐれも他社を複数ご利用する際には、給料額を上回らないように注意しましょう。

まとめ

給料ファクタリングは給料額内であれば、複数社利用することができます。

しかしながら利用者数が増えれば増えるほど、支払い不能になってしまう可能性も高くなります。

そのため他社の利用が多い方は、新規申し込みを断られてしまうリスクがあるため、ご注意ください。

「審査が緩いファクタリング会社を利用したい…」

「複数社に給料債権を売却したい」

という方は、本記事でご紹介したファクタリング会社をご参考にしてください。

人気のファクタリング会社を徹底比較
ファクタリング会社を徹底比較!

ファクタリング会社を項目別に徹底比較いたしました!
資金調達までのスピードや手数料などをランキング形式でご紹介いたします。
それぞれのファクタリング会社の基本情報や特徴も詳細ページより、ご覧になることができます。

おすすめの記事