神奈川県のファクタリング

神奈川県から利用できるファクタリング会社や、ファクタリングを利用するメリット、利用方法などを解説して参ります。

神奈川県からファクタリングでの資金調達をお考えの際には、是非ともご参考にしてください。

神奈川県からご利用できる!オススメのファクタリング会社

神奈川県からファクタリングができる優良業者をご紹介します。各業者とも手数料が低く、入金スピードは最短即日です。

急場の資金繰り時には、ファクタリングの利用をお勧めします。

おすすめのファクタリング会社ランキング

総合的におすすめのファクタリング会社を比較いたしました。

アクセルファクター
アクセルファクター
アクセルファクターの特徴
以前「アクセルファクター」は小口のファクタリング利用者をターゲットにし、最適なサービスを行なっていた評判のファクタリング会社でしたがご利用限度額の上限を大幅に改善し、大口の売掛金にも対応可能となりました。また、審査通過割合も93%と非常に高く、幅広い顧客層に支持を得ているファクタリング会社と言えるでしょう。
ご利用限度額 30万円~3000万円
資金調達スピード 最短即日
手数料 2%~20%
取扱うファクタリング 2社間・3社間・診療報酬・介護報酬
ご利用対象者 法人・個人事業主(法人相手の売掛債権)
対応地域 全国対応可能
日本中小企業金融サポート機構
日本中小企業金融サポート機構
日本中小企業金融サポート機構の特徴
日本中小企業金融サポート機構は独自サービスである「郵送ファクタリング」による迅速な対応と一般社団法人という信頼性を併せ持つファクタリング会社です。名前の通り、中小企業を主な利用ターゲットとしており、中小企業の目線に立ったサービスを行なっています。
ご利用限度額 上限無制限
資金調達スピード 最短即日
手数料 1~9%(3社間):10~15%(2社間)
取扱うファクタリング 2社間・3社間・診療報酬
ご利用対象者 法人・個人事業主
対応地域 全国対応可能
ウィット
ウィット
ウィットの特徴
ウィットはファクタリング業界初となる、小口債権と中小企業専門のファクタリング会社です。そのため他社で利用を断られてしまった方や来店する手間がないという経営者の方にピッタリのファクタリング会社と言えるでしょう。
ご利用限度額 30万円~500万円
資金調達スピード 最短2時間~即日
手数料 5%~(3社間・2社間)※与信状況により異なる
取扱うファクタリング 2社間・3社間
ご利用対象者 法人・個人事業主(法人相手の売掛債権)
対応地域 全国対応可能

神奈川県内にもファクタリング会社は存在しますが、東京に近いという立地を活かして、神奈川県の経営者の方は実績が高い東京のファクタリング会社をご利用することをおすすめします。

ファクタリングとは?

スマホとノート

ファクタリングとは、保有している売掛債権をファクタリング会社に譲渡(=売却)することで、経営に必要な資金を手にする方法のことです。

ファクタリングは融資ではなく、売掛金の早期現金化であるため、利用にあたって厳格な審査などがありません。

そのため赤字決算や債務超過などに陥ってしまっている企業でも、利用することが可能です。

ファクタリングは借りない資金調達法として、主に中小企業から大きな注目を集めています。

またファクタリングは、大きく2社間取引と3社間取引に分類することができます。

2社間取引→ファクタリング会社と利用企業の間で行う取引、手数料は高いが入金スピードが早い、売掛先にバレない
3社間取引→売掛先も交えて3社間で行うファクタリング取引、債権譲渡通知が必須でスピードに欠けるが手数料は低い

【関連記事】ファクタリングの3社間・2社間の違いと仕組みを解説

2つの取引方法は手数料とスピード、信用に大きく違いがあります。貴社の経営状況に合わせて、お選びください。

【関連記事】ファクタリングの必要書類を解説!

ファクタリングのメリット

神奈川県でファクタリングを利用するメリットは以下の通りです。

  • 保証人・担保を用意する必要がない
  • 経営状況に関わらず、利用できる
  • 信用情報に記録されない

ファクタリングは売掛金の現金化であるため、融資ではありません。

そのため経営状況や信用情報が不問で、赤字決算や債務超過でも問題なく利用することができます。

銀行融資が受けられない、という中小企業にとっては、最適な資金調達法です。

同時に信用情報に記録されることがないため、他ローンの利用を考えている場合でも、影響はありません。

ファクタリング会社の選び方

ファクタリング会社を選ぶ際に、重要なポイントは以下の通りです。

  • 手数料…相場よりも高いか、低いか
  • スピード…即日対応しているかどうか
  • 信頼性…ファクタリング実績はあるか

上記でご紹介した優良会社では、相場よりも低い手数料でファクタリングを行ってくれます。
すぐに資金が必要という経営者の方は、最短即日での入金が可能なファクタリング会社を利用しましょう。

関東首都圏である神奈川県では、ファクタリング会社に事欠くことはないでしょうが、それでも可能であるならば来訪不要、もしくは無料で出張契約に対応しているファクタリング会社を選ぶようにしてください。

上記でご紹介したファクタリング会社は全て東京に拠点を置いており、近隣県には無料での出張契約に対応しています。

神奈川県のファクタリングニーズ

神奈川県経済

関東財務局横浜財務事務所が発表した「法人企業景気予測調査」によると、2019年3~6月期の企業の景況判断BSIは全規模・全産業で下降が拡大しています。

日銀短観で、製造業の景況感が悪化していることが明らかになったように、製造業を中心に下請け・孫請けを含めて、神奈川県でも業績不振に苦しむ中小企業が増えつつあります。

神奈川県中小企業団体中央会が発表した神奈川県景況天気図を見てみると、収益状況・資金繰り・景況全てが雨マークと、芳しくありません。

神奈川県、業種別の景気図

帝国データバンクが発表した調査によると、2018年度の休廃業・解散件数は1148件、倒産件数の2.7倍にも登ります。

特に問題視されているのが、代表者の高齢化問題で、同リサーチによると代表者の40%が70代とのことです。

継承者不足などで事業継続が困難になる事例は、今後、益々増加していくと考えられます。

資金繰りBSIは横ばいでしたが、業績悪化が予想される景況では、金融機関の融資態度も次第に厳しくなっていくことでしょう。

したがって、経営難に陥っている企業が多い神奈川県では、今後、資金繰りが困難になることが予想されます。

そのため金融機関に頼らない資金調達法であるファクタリングは、神奈川県で大きなニーズがあると考えられます。

神奈川県でファクタリングと他資金調達法を比較!

ファクタリング 銀行融資
形式 売掛債権の売買 資金の融通
手数料(金利) 売掛債権額の3%~20% 約2%~9%
確実性 売掛債権を有していれば100% 審査次第
資金調達スピード 最短即日 2週間程度
審査対象 売掛債権や取引先の信用情報 融資企業の信用情報
備考 売掛金が未回収でも負担なし(ノンリコース ) 売掛先が倒産などした場合に責任あり(ウィズリコース)

横浜銀行グループの「浜銀ファイナンス」はファクタリングサービスを行なっています。

ただ手数料や入金スピードに関しては全く情報がありません。

銀行系ファクタリングの相場に照らし合わせて考えると、

  • 手数料→5%~10%
  • 取引形態→3社間のみ(売掛先からの同意が必要)
  • 入金スピード→1~2週間程度

と考えられます。

神奈川県のファクタリング口コミ・評判

最後に、神奈川県でファクタリングを利用したという方の口コミや評判を解説していきます。

利用ファクタリング会社 ビートレーディング
資金調達金額 60万円
手数料 5.4%
満足度 ★★★★★
利用企業情報 神奈川県横浜市 建設業
口コミ 信用保証協会やノンバンクの追加融資は断られてしまったのですが、売掛先の与信が高かったので、ファクタリングを利用することができました。初めての利用で不安だったのでファクタリング大手であるビートレーディングを利用しました。
利用したファクタリング会社 iサービス(iservice)
資金調達金額 300万円
手数料 4.4%
満足度 ★★★★☆
利用企業情報 神奈川県川崎市 サービス業
口コミ
売掛金を早目に資金として使えるファクタリングはとても助かります。何社か利用してきましたが、手数料が安く、対応が早いiサービスさんに乗り換えました。
利用したファクタリング会社 ウィット
資金調達金額 90万円
手数料 8.5%
満足度 ★★★★☆
利用企業情報 神奈川県鎌倉市 建築業
口コミ 神奈川県のファクタリング会社数社に見積もりをしてもらったのですが、手数料に不満がありました。実績や信頼性を考慮して、東京のファクタリング業者であるウィットを利用しました。

神奈川県のファクタリングのまとめ!

神奈川県のファクタリングのまとめ情報
ファクタリング会社 県内には存在せず
資金調達スピード 最短即日
手数料の相場 5%~15%
主な利用業種 製造業、建設業、建築業、サービス業、観光業など
ファクタリング利用目的 設備投資、保険税金の支払い、売掛金の支払いなど

主要産業である製造業の業績が悪化している神奈川県では、支払いサイトの長さによりキャッシュ不足に陥る企業が多く、倒産の危機にある企業も少なくありません。

またキャッシュ不足による黒字倒産も増加傾向にあるため、新たな資金調達法であるファクタリングの有用性は非常にお高いでしょう。

ファクタリングはスピードと確実性に優れた資金調達法ですが、手数料や売掛先からの信用問題というリスクがあります。
利用の際には、金融機関や手形割引などと比較し、利用を検討してください。

人気のファクタリング会社を徹底比較
ファクタリング会社を徹底比較!

ファクタリング会社を項目別に徹底比較いたしました!
資金調達までのスピードや手数料などをランキング形式でご紹介いたします。
それぞれのファクタリング会社の基本情報や特徴も詳細ページより、ご覧になることができます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事